LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

更新情報

ブログネタ
+++ ランドローバー +++ に参加中!
コレは2ndレンジローバーのキー。使っているうちにリモコンロックのボタン部分がこのようにボロボロになってくる。 95年に発売された当初から97年ぐらいまでは、キーはアッセンブリでしか供給されなかった。本国に発注して約2ヶ月待ち。しかも料金は約60,000
『60,000円→180円』の画像

2006年の年間休日を思案中! スタッフの年間休日を確保するためにあらかじめ1年を通して決めておくようにしている。 『毎週水曜と、大型連休は…、大掃除はいつにしよう…』なんて1月から12月までマーキングしていいったらアッというまに1年が経ってしまった。頭の
『休日カレンダー』の画像

8月31日に行った倉庫の整理で、再使用が充分可能な部品がかなりありました。 倉庫一掃ガレージセールをはじめました。 一度にたくさんは出品できませんが、時間がある限り順番に出品していきます!

スタッフがUSJのお土産で買ってきてくれた。 キーホルダー付きのミニライト。なかなかイケテイル! 点灯すると…
『スパイダーマン』の画像

レイブリックでメンテナンスをさせていただいているランドローバーの中ではディフェンダーは圧倒的に少数派だ。今、そのディフェンダーがレイブリックに大集結している。 ほとんどが同じ症状で修理のために入庫しているのだ。 クラッチが切れない。シフトできない。ギヤが
『秋の珍事』の画像

今夜あたり、しし座流星群が極大すると予想されている。幸い天気はいいが、ちょっと月が明るすぎるかな?…。果たして見られるだろうか?! スイフトタットル彗星率いるペルセウス流星群は8月に訪れるため長時間外に居られるが、ここ数日で急に寒くなったので出現する確立

ブログネタ
+++ ランドローバー +++ に参加中!
今朝、3rdレンジローバーのエンジンをかけたら、『ピ〜ン!』という軽快な警告音とともにインストルメントパネル内のメッセージセンターに『CHECK COOLANT LEVEL』の文字が表示された。 エンジンの冷却水が(漏れなどの)何らかの理由で減っているこ
『チェック・クーラント・レベル』の画像

肩こりとは無縁だと思っていたある日、床屋のおじさんが散髪の合い間に肩をポンポン叩いてくれた。『あ〜〜〜〜、気持ちいい〜〜〜』。 ん???気持ちいい?ってことは、こってるってことか?確かに首をぐるぐる回すだけで気持ちいいい。これって実は肩こりなんだ…。
『マイブーム=ファイテン』の画像

ブログネタ
アコースティックギター に参加中!
11月13日のブログを読んでいただいたレイブリックのお客さまから『私もギター好きなんですよ!』と、ご自身のコレクションを紹介していただいた。 レプリカではなく本物のMartinがそこにあった! 今日の午後、営業スタッフがお客さまのご自宅にお邪魔したとき
『震えるギタ〜』の画像

手前は音叉(おんさ)という道具。振動を与えるとA(440Hz)の音がでる。A、つまりラ♪  ギターでいうと5弦5フレットのハーモニクスの音。その音に合わせてチューニングするのだ。 複数の楽器で合わせるときはもちろん、家でCDに合わせてギターを弾くときも同
『音叉』の画像

小学校2年の時に、初めてギターというものを手にした。中学に進学した姉が親にねだってクラッシックギターを買ってもらった。クラッシックギターは弦はナイロンでやわらかいが、ネックが太くて小学生の私の手ではとても『弾く』レベルには程遠いものだった。小学校3年ごろ
『四半世紀ギター』の画像

ブログネタ
+++ ランドローバー +++ に参加中!
今日、ようやくレンジローバー・スポーツの実車を見る機会が訪れた。 正直な印象は、カタログや雑誌等の写真よりずいぶんカッコいい! 前後のホイールアーチの膨らみや、サイドシル形状も実際にはすごくボリュームを感じる。 ファースト・エディションと呼ばれる特別仕

ブログネタ
+++ ランドローバー +++ に参加中!
リフトに上がっているランドローバーとメカニックとのショット。加藤ブログではよくある光景だ! 今日は何をしているのだろう?先輩と新人2人のメカの話し声が聞こえる。 先輩メカ 『これは?』 新人メカ 『オイルパンです!』 先輩メカ 『じゃあこ
『ガンバレ!新人!』の画像

ブログネタ
+++ ランドローバー +++ に参加中!
これは、94年クラッシック・レンジローバーのエアサスペンションの心臓部。 エアサスペンションの仕組みを簡単に説明すると、コンプレッサー(ポンプ)で空気を汲んで4輪に取り付けられたエアスプリング(ゴム風船)に送られる。各エアスプリングに送られる圧縮空気はバ
『エアサスペンション』の画像

虹を見たのは何年ぶりだろう?! 大人になって虹を見る機会が少なくなったような気がする。単に子供の頃は外で遊ぶ機会が多かったからだろうか?まさか、この数十年で大気中になんらかの変化があって虹が見えにくくなっている?!…なんて、考えすぎ? 虹は人を幸
『三色の虹』の画像

↑このページのトップヘ