LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

更新情報

ボーリング場に行ったらナント、3時間30分待ち! 子供のころ、プロボーラーの中山律子さんが大ボーリングブームを引き起こした記憶がある。私が学生の頃にはトムクルーズの映画『ハスラー2』がきっかけでビリヤードブームもあった。そんな頃でも3時間半待ちなどめった
『3時間30分待ち』の画像

LAYBRICK加藤ブログ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。 私の2006年はスキーで幕開けした。 ゲレンデに着いてびっくり!ガラ空きだった!午前10時から途中昼食をはさんで午後4時までノンストップ!快晴のなか何十本滑ったか覚えていない。 私の
『初滑り』の画像

今年もあと数分で終わります。 8月22日から書き始めた『加藤ブログ』もこれで119通目になります。 何をしても三日坊主の私がここまで継続できたのは、日々ここに訪れてくれる読者の方のおかげです。本当にありがとうございました。 そして、2006年も続けて更新

幼少の頃の加藤家はいわゆる兼業農家だった。祖父母が田畑を耕し、米はもちろん野菜や果物に至るまで青果類は全て自給自足の生活だった。漬物や乾物も作っていた。庭には、柿・いちじく・ざくろ・栗・夏みかんの木があった。敷地内の竹やぶでは竹の子も出た。ニワトリ小屋も
『大晦日イベント』の画像

ガレージライフを楽しむSさんの続報! 28日に久しぶりにSさんと会ったとき、『知人だなんて水臭いじゃないか!友人とか友達とかもっと親しみを込めて表現しろよ!』と怒られた(笑)。そうはいっても、Sさんは年齢的にも大先輩(4才年上)だし、英国資本の立派な会社
『ガレージライフ Vol.2』の画像

小学生の頃、毎月学校の体育館に本屋がやってきて学研の『科学』と『学習』を売っていた。その2冊の区別はよく分かっていなかったが、両方とも定期購買させてもらっていた。『科学』には毎月必ず付録が付いていた。図工が好きな私は、その付録が一番楽しみだった。 今、
『科学と学習』の画像

今日はレイブリックの定休日。年内の営業は昨日で終了しているが、今日はスタッフ全員で大掃除を行った。 工場・倉庫・事務所、そして最近ではパソコンの中。クリーンアップとデフラグも済ませた。

レイブリックの年内の営業は残すところあと1日。先週末の雪の影響もあって、ここ数日は体力勝負の日々が続いている。タイムリミットがあるのはいい意味で緊張感の中で仕事ができる。仕事量が多い時ほどいい仕事ができたりするものだ。 雪の影響といえば、年末のボリュー

今朝、震度4の地震があった。 東南海沖地震が近い将来必ず起こると予想されているだけに、ほんの少しの揺れにも敏感になっている。今朝の揺れは震度4!震源は近く、マグニチュード4.8だったそうだ。ゴォォォォォ!!!!!という音とともにかなりの揺れを感じた。 私は事

別冊フォーバイフォーマガジン【ランドローバー・パーフェクトガイド】 こういう本が大型連休前に発売されると嬉しいものだ。普段ならペラペラめくって興味がありそうな記事だけ掻い摘んで読む程度になりがちだが、テレビを見ながら、あるいは枕元でゆっくり読むことがで
『LAND ROVER Perfect Guide』の画像

帰宅途中で既に坂を登れなくなって立ち往生するクルマを何台も見かけた。 午後からの積雪は既にこんな感じだ…。
『すっかり雪国』の画像

レイブリックWEBサイトのデザイン変更に伴い、FAQコーナーを新設しました! ランドローバーに関することはもちろん、クルマ全般あるいはレイブリックに関することなど、どんな些細な質問でもお待ちしています。
『FAQコーナー新設』の画像

ディフェンダー110のマニュアルトランスミッションのクラッチの部品だ。 走行時にシフトすればクラッチディスクは必ず減っていくもの。だから、クラッチのオーバーホールは珍しいことではない。 ただし、ディフェンダーの場合は勝手が違う。ディスクが減ったから交換す
『ディフェンダーのクラッチ』の画像

雪は夜になって勢いが増してきた! 明日の朝はどうなっているだろう…。
『大雪だ!』の画像

朝、起きたらうっすら雪が積もっていた。 午前中は陽が射して一時はほとんど溶けたが、午後から再び本格的に降り始めた。 さっきまでは午前中の陽射しの余熱で溶けていた道路にも積もり始めている。 今日の最低気温は氷点下3度。今夜から明日にかけて更に積もりるだろう
『ついに降ってきた』の画像

↑このページのトップヘ