LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2008年02月

これはフィアットのHPからいただいたもの。最近は「ブログパーツ」として、このように個人のブログで簡単に使えるパーツを配信しているサイトが増えた。サイトに表示されている文字列をコピー&ペーストするだけでこうしてブログが華やかになる。もちろん、これはメーカ

BILSTEIN(ビルシュタイン)のショックアブソーバーの正規輸入元は阿部商会さん。今日、阿部商会さんの担当者が『朗報!かもしれません、…』と、半分だけ自信ありげに現れた。朗報とは、『ビルシュタイン社でレンジローバースポーツ用のショックアブソーバーの開発が終わっ

今日も、『ブログを読んで!』のお話。先週、電話をとるとディスカバリー3ユーザーのお得意さまだった。『ああ、加藤さん!ちょうどよかった!ブログのブレンボの件ですが…』と。大変興味を持っていただき、実際に記事どおりに可能なら是非ブレーキチューンを行いたいとの
『ブレンボ(brembo)』の画像

『ブログを見たんですけど!』そういう問い合わせは正直スゴク嬉しい。普段は読者の方への一方通行だが、それが跳ね返ってきていることが実感できる瞬間だ。 先日、遠方に住む2ndレンジローバーのユーザーさんからのメールでの問い合わせがあった。構造上、左右不均等に
『フロントパイプ』の画像

昨日2月23日、新名神高速道路が開通した。これにより中部〜関西間の交通がより便利になった。ひがし名阪自動車道の亀山と名神高速道路の草津の間の開通区間は約50キロ。インターチェンジにして3区間だ。短いといえば短いが、きっとこの先徐々にこの便利さが実感できる

ヴォーグといえばレンジローバーのトップグレードの名称だ。?オフィシャルウェブサイトのWhat’s Newによれば、3月1日からは車名としてヴォーグの名を使うことにするようだ。従来のレンジローバーをレンジローバーヴォーグと呼ぶことに決めるらしい。レンジローバースポー

先週疑問に思った輸入消費税について、あらためて今日税関に問い合わせてみた。私の主張は、『「Unit has been repaired under warrantee therefore NCV(NOCOMMERCIAL VALUE)-保証での修理がされており、従って無償」。「無償」に対する消費税は0円ではないか?!』と。電

せっかく【タイヤ・ホイール】カテゴリを追加したのだが、今日はタイヤに関して大変残念な話題を…。この3月から4月にかけてタイヤメーカー各社が一斉に値上げをするというのだ。ピレリ、ブリヂストン、ミシュランは3月1日から、ヨコハマ、ダンロップは4月1日から。一

レイブリックに日々いただいている電話や、ウェブサイトのQ&Aコナーではタイヤやホイールの適合に関する問い合わせが非常に多い。そこで、加藤ブログでもカテゴリに【タイヤ・ホイール】を追加した。今後は車種に関わらずタイヤ・ホイール関連の記事はこのカテゴリに収め
『【タイヤ・ホイール】カテゴリ追加』の画像

仕事で三重県伊勢市まで行った友人が赤福餅を買ってきてくれた。赤福餅といえば、消費期限や製造日、表示偽装などの問題により昨年10月から営業停止をしていた。そして、2月6日に営業が再開された。今ではようややく落ち着きつつあるものの、しばらくはプレミアムスイー
『赤福餅』の画像

「リヤゲートが開かない」という症状のクラシック・レンジローバーが入庫した。ユーザーさんは既にセントラルロックとは連動しないまましばらく使っていた。リヤゲートを開けるときはリヤゲートハンドル部分の鍵穴にキーを差し込んでロックを開閉していた。ところが、そのロ
『リヤゲートロック』の画像

自動車のフロントガラスは一般的には接着剤でボディーに貼り付けられている。フロントガラスを交換する際にはしっかり貼り付けられたガラスを何とかして取り外すことから始まる。まず針金を貫通させ、それを外と中からグイグイ引っ張り合いながらフロントガラスの外周を一周
『ガラス職人』の画像

2007年に発売されたレンジローバー・スポーツの限定車「HST」が、現地では今年3月に2008年モデルとして再び発売されるようだ。仕様は2007年モデルとほぼ同じ。専用の前後エアロバンパーとフロントグリル、専用マフラーカッター、20インチ・ストーマーホイ
『HST』の画像

輸入貨物に対する消費税での納得がいかない話。珍しくイライラしているので、きっと文章にも表れてしまうと思うがご容赦ください。 ランドローバーの故障診断に使う専用テスターが故障したため、英国のメーカーに修理のために送った。修理が完了したので送り返してもらった
『輸入消費税』の画像

エアロタイプ(写真上)のワイパーブレードは7〜8年前から欧州車を中心に普及している。ランドローバーには2002年の3rdレンジローバーから採用されている。従来のワイパーブレードはコウモリ傘の骨組みに似た金属製のフレームにワイパーゴムがはめ込まれていた(写
『ワイパーブレード』の画像

最近、私の心を大きく動かした二つのことがある。ひとつは2月6日に観た映画アース、もうひとつは今年からアメリカツアーに挑戦するゴルフの上田桃子プロが発足した桃犬プロジェクト。 桃犬プロジェクトとは、上田桃子プロがバーディーを獲得するたびに、契約スポンサー5
『£1 PROJECT』の画像

ようやく愛知県にも雪が降った。写真は、午後3時半ごろ。正午前ぐらいから降り始め、数時間でご覧の通りすっかり雪国になった。朝は普通に出勤したので街の様子は知らないが、ご来店のお客さまの話によればアチコチの路上でクルマが立ち往生しているとのこと。確かに雪の予
『初雪』の画像

3rdレンジローバーのエアスプリング交換はレイブリックでは初めての作業だ。2002年にデビューして以来これまで交換の機会が訪れなかったことを考えれば、2ndレンジローバーやクラシック・レンジローバーのそれと比較すれば格段に頻度が低くなっていることが分かる
『エアサスペンション』の画像

日が暮れてからのこと。歩道を歩いていると少し先の場所で道路に面した駐車場に停まっている乗用車に人が乗り込むのが見えた。乗用車はフロント側から駐車されており、歩道側に少しトランク部分が突き出ている状態だ。駐車場は道路から緩やかに登っており、トランクが若干沈

映画earthを観てきた。 (以下、ネタバレを含みます。これから鑑賞予定の方はご注意願います!) 感想をひとことで言うなら、『今まで以上に地球が好きになりました。』です!地球ってこんなに素晴らしい星なんだ!とあらためて思い知らされる映像の連続。そして、最大の
『earth』の画像

写真は整備で入庫したディフェンダー110のフロントブレーキ。最近、ご自身か、あるいはどこかの整備工場さんで作業を行ったようで、ブレーキディスクもブレーキパッドもほとんど磨耗していない。しかし、よく見るとこの状況が正常でないことが分かる。対向4ポットのフロ
『危機一髪 / 対向4ポットブレーキキャリパー編』の画像

我々自動車販売業者は、自動車の売買の記録として古物台帳をつけることになっている。仕入れから販売までのクルマの流れを記録しておくのだ。それは紙ベースでもデータベースでもよい。レイブリックではマイクロソフト・エクセルを使って整理している。エクセルは大変便利な
『エクセル』の画像

寒い日が続いているが、今日の空気は実際の気温以上に冷たさを感じた。明日は太平洋側の各地で雪の予報だ。 寒さのせいなのか、仕事中にだんだん喉が痛くなってきた。ちょっとした風邪かな?熱もなさそうだし、今のところほかに異常は感じない。仕事が終わると、同級生が経
『アサダーメ』の画像

ランドローバーマガジンでおなじみのサドルシューズさんから、今年も『LAND ROVER Buyers&Parts Guide』が発売された。中古車を購入する際の注意点など、なかなかツボを得ていて面白い!このあたりは、元誌となるランドローバーマガジンからの抜粋になっているので非常に分か
『LAND ROVER Buyers&Parts Guide 2008』の画像

↑このページのトップヘ