LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2010年02月

2ndレンジローバーのボンネットを開け、右手前のエアクリーナーケースの横にある円筒形のパーツがエアサスペンションの構成パーツのひとつであるエア・ドライヤーだ。名のごとく、乾燥装置である。 コンプレッサーで汲まれた圧縮空気は、このドライヤー通って湿気を除去され
『水とりぞうさん』の画像

日経朝刊の裏表紙のコラム、月ごとに筆者が交代するのだが、今月はゴルフの青木功プロによるもの。 2月1日、第一回は「東京オリンピックの年にプロゴルファーになった。」から始まる。私は東京オリンピックの翌年に生まれた。青木さんのプロゴルフ人生は、私の人生よりも長い
『私の履歴書』の画像

ご納車させていただいて間もない3rdレンジローバーのユーザーさんから、「時々、スターターモーターが回らないことがある」とのお申し出をいただいた。ただ、もう一度イグニションキーを回し直せば必ず掛かる。更に、症状を詳しく聞くと、スターターモーターは回ろうとしてい
『スターターモーター』の画像

インテリジェント・キーが普及すれば、現在のようにシリンダーにキーを差し込んで回してエンジンを掛けるなんて必要はなくなる。そうなれば、こんな修理も必要なくなるわけで、将来この記事を読むと「へえ、昔はあんなことをしていたんだ・・」と、まるでレコード針を見るよ
『イグニションキー』の画像

これまで紹介する機会がなかったお勧めの名古屋メシをひとつ。 どて丼。家庭的にはどて飯(ドテメシ)と言うが、食堂のメニューとしては「どて丼」である。 名古屋で「どて」あるいは「どて煮」といえば、豚ホルモンを赤味噌でトロトロに煮込んだもの。(私はお酒を飲まない
『どて丼』の画像

加藤ブログではバイクの記事は大変珍しい。しかし、これがもしかしたら最初で最後のバイクネタになる可能性もある。 今日、私はしばらく保有していたバイクを手放した。どうして、これまでブログで紹介することがなかったかというと、それは単純なこと、全く乗っていなかった
『感傷』の画像

ベッタリと付いた手跡は、警察によって指紋の採取が行われた跡。非常に残念なことだが、年に数台はこうして車上荒らしの被害に遭われたクルマが入庫する。このお客さまの場合、なんと白昼のほんの僅かの時間に起きたことだったそうだ。大切なクルマを傷つけられたことは非常
『防犯』の画像

直線道路をまっすぐ走っているのに、ハンドルは傾いている。別の修理でお預かりしたディフェンダーを試運転したところ、そんな状態に気がついた。ユーザーさんは「まあ、こんなもん」と、ディフェンダーを大目にみているのか、特になにもおっしゃっていなかった。 考えられる
『ハンドル』の画像

フリーランダーのお客さまによるお申し出は、段差を超えた時にフロアの下からコトコト音がするというもの。 まず、これが正常な範囲なのか、あるいは特別な原因があるのかを確認する必要がある。そこで、どんな時にその音がするのかを一番ご存知であるユーザーさんに運転して
『五感』の画像

現在のレイブリックのホームページは確か2005年の夏ごろに作り変えたもの。日進月歩のこのカテゴリーにおいて、4年以上も特に大きな変化がないことは大変危険である。 レイブリックのホームページ製作と管理は、それ専門の業者に依頼している。これまで数回の細かなモディフ
『マンネリ』の画像

これは缶ジュースではない。ただ、何年か前の私だったらFUCHSの存在など知らず、これを冷蔵庫にしまったかもしれない。FUCKS(フックス)とは、ドイツの油脂メーカーである。FUCKSの輸入代理店である阿部商会さんに紹介してもらって初めて知った。 以前にも、エンジンオイル
『FUCHS』の画像

香川県のお客さまから届いたのは「デコポン」という柑橘類。担当させていただいている営業スタッフの自宅に届き、彼は包装を開けた状態でダンボール箱を会社に持ってきた。 柑橘類に目がない私は、箱の隙間から香る甘酸っぱいにおいに辛抱たまらない状態なのだが、どなたから
『デコポン』の画像

バンクーバーオリンピックにモーグル競技で出場した上村愛子選手が試合後に綴ったブログを読みました。40歳を過ぎたころからすっかり涙腺が弱くなりました。やはり、涙が止まりません。 試合直後のテレビのインタビューでは確かこんなコメントをされていました。 「この場所

重なるときにはこんなもんだ。 最近、リコールの話題に触れたが、まさに渦中のプリウスがやってきた。あるお客さまが軽い事故に遭った。受身だったので、相手の保険会社からレンタカーが用意されることになった。そして、お客さまの来店時間に合わせてこちらでレンタカーを手
『プリウス』の画像

今年のバレンタインデーは日曜日だった。女性社員さんにとっては義理を果たさずに済む絶好の日程。・・・のはず。 レイブリックには平日昼間限定のひとりの女性パートが居る。今朝、大きなビニール袋から次々とスナック菓子を取り出した。「みなさんでどうぞ!」と。 義理チ
『義理スナック菓子』の画像

アタカマ・サンド、トンガ・グリーン、ザンベジ・シルバー、マヤ・ゴールド、決してカラフルではない。ただ、ディスカバリー3だけでこれほどまでにバラバラのボディーカラーが集まったことはかつてない。いやあ、壮観だ。これは全てご来店していただいたお客さまのディスカ
『プレ・オフミーティング』の画像

レイブリックの営業スタッフに課せられているルールのひとつに、「お客さまの来店が多い週末にはビジネスシューズを履くこと。」という項目がある。昨年10月の店内改装後に出来たルールだ。 「そんなの当たり前じゃないのか?」と言われれば、確かにそうである。しかし、これ
『プーマ モストロ』の画像

とっさに撮ったこの写真、腕が悪いくて見づらいが、高架を走るのはモノレール。名古屋市の東山動物園にもモノレールがあった。しかし、これは東京モノレールである。ここは、東京都品川区。勘の鋭い読者の方、あるいは、このスペシャルショップの常連さんなら分かると思うが
『会議』の画像

今日は私の好きなドキュメンタリー映画を観た。 OCEANS 総制作費70億円というビッグプロジェクトである。監督や製作スタッフが巨額を費やして我々に何を伝えたかったのか?もちろん、それは映像を見れば痛いほどよく分かる。 映画のナレーターは宮沢りえさん。言葉の端々
『生命の飛ぶ空』の画像

大問題となっているリコール関連について。 今日は、私がこれまで経験してきた事例をいくつか紹介しよう。 まず、リコールではないが、「アクセルが戻らない」ことについて。 私が新卒で入社したトヨタ販売店での出来事。まだ新人の頃のことなので22年前になる。米国で起き

巷では、世界規模のリコール騒動が起きている。リコールとは、メーカーが無償で修理あるいは部品交換をし、その経緯と結果を国土交通省に報告するというもの。 その一歩手間という位置づけでほぼ間違いないと思うのだが、「サービスキャンペーン」と呼ばれるシステムがある。
『転ばぬ先のサービスキャンペーン』の画像

「camibane」、辞書で調べても意味不明、これは造語である。「カミバン」と呼ぶらしい。 唐突に「camibane」と呼び捨てにしてしまったが、これはお客さまが経営されているお店の名前。素敵な響きなので単語として表現させていただいたのだが、正しくはcamibaneさんである。
『camibane』の画像

およそ1年前のこと、東京のお客さまに2ndレンジローバーを購入していただき、担当の営業スタッフが納車に出かけてきた。お客さまは天音さんというお店の店主。そして、そのお店とはたいやき屋さんだった。納車に出かけた営業スタッフがお客さまの顔よりもたいやきを思い浮か
『たい菓子』の画像

「ガレージ・ライフ」、そんな名前の有名な本もあるが、今日はその本の話ではない。写真は中古車情報誌「カーセンサー・エッジ」2月号の記事のひとコマ。記事のタイトルは、「ガレージで選ぶ集合住宅」。クルマ趣味にこだわって賃貸物件を探す−という記事企画である。 モデ
『ガレージ・ライフ』の画像

今日も2ndレンジローバーのエア・サスペンションについて。 お客さまからの電話は「エンジンが掛からない」という内容だった。担当の営業スタッフが電話口で詳しい症状をお聞きした。車高も下がっている。 そして、エンジンルームを点検していただいたところで異変を発見。エ
『回りっぱなし』の画像

まだまだ知らないことだらけ。 石川県からご来店していただいたお客さまから「五郎島金時芋」というお饅頭をいただいた。包みの絵柄はご覧のとおりサツマイモ。なぜ薩摩芋が金沢のお土産に?と、早速調べてみると、金沢市内に五郎島という地域があるのだ。砂丘地で、野菜の
『五郎島金時芋』の画像

今日は昼間から北の空は真っ黒の雪雲に覆われていた。レイブリックには日が射していたが、午後7時の閉店の時間にはとうとう雪が舞い始めた。道路が凍りつく前にと、今日は早めに帰宅をした。 そして珍しくテレビを点けた。午後9時台、トレンディドラマとバラエティーに占領さ

ある友人からこんなことを言われた。 「加藤さんのあの写真、なんだかレーサーみたいですね。」と。え?どの写真が?と聞くと、ブログの写真だと言う。あの赤いダウンジャケットを羽織ってるやつのことかと聞けばやはりそうだと。なんだか分からないがそう見えるそうだ。つま
『レーサー?』の画像

万歩計機能付きのiPod nanoを身に付けるようになってちょうど2週間が過ぎた。仕事が終わってから、夜時間があるときはウォーキングに励んでいる。といっても、歩く時間は45分前後。距離にしておよそ4km。私の歩幅はおよそ90cm(1ヤード)なのでだいたい4,400〜4,500歩。 一度
『万歩計』の画像

昨日もディスカバリー・シリーズ1について触れたが、今日ももうひとつ。 私がランドローバーディーラーに赴任したのは1995年の春。まだ少数ではあったが、1991年から輸入されているディスカバリーの車検整備も経験するようになった。 あるディスカバリーのブレーキ・マスター
『経験の賜物』の画像

↑このページのトップヘ