LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2010年05月

かつてはディスカバリー・シリーズ1でもマニュアル・トランスミッション車が日本にもあった。もうすっかり見なくなり、今ではディフェンダーのみ。クラッチのオーバーホールの機会はずいぶん減ったとはいえ、レイブリックでも何十台もの作業を行ってきた。ところが、実際にク
『クラッチオーバーホール』の画像

先日、取引先の阿部商会さんがオゾン発生装置なる物を紹介しにやってきた。小型高性能脱臭装置だそうだ。説明書には、「タバコ・ペット臭・加齢臭・生活臭などの臭いや、エアコン内のかびや室内の殺菌・ウィルス・花粉等を脱臭・除菌・不活性化し、酸素に戻ります。」と書か
『オゾン脱臭』の画像

今日、ご来店していただいたお客さまからいただいた差し入れはアンティークさんのチョコリング。そう、天使のチョコリングである。お店の袋に印刷された女の子の写真を見ていただくと分かっていただけると思うが、一見ドーナツに見えるこのリングは実はかなり大きい!チョコ
『天使の・・』の画像

これは、あるディフェンダーのフロアカーペットの裏側。雨が侵入することで、カーペットの裏側に湿気が滞留し、錆やカビの原因となる。当然のことながら、車内には望んでいない匂いも充満する。 そもそも、ディフェンダーのフロアは侵入してきた水が流れ出る構造になっている
『浸水対策』の画像

レイブリックのデモカーとしてディフェンダー90が導入されて早2ヶ月が過ぎた。車検を受けるための基本整備から始まり、2インチアップのサスペンションパーツを使ってランニングギヤのリフレッシュも行った。 いよいよボディーチューニング!これは、デモカーらしく、かな
『オープン!』の画像

ご来店していただいたお客さまからお土産をいただいた。口福堂さんのおはぎ。 今日も幼少の頃の話を。 私が育った頃の長久手町は、まだ名古屋市の郊外のベッドタウンとは程遠く、都会から遠く離れた山村だった。(実際に長久手村だった) 加藤家には田畑があり、いわゆる兼業
『ぼたもち』の画像

昨日と今日の二日間で、毎年恒例の5月の北海道ゴルフに出かけてきた。そういえば、昨年はちょうどこの時期に根室のお客さまの元へディスカバリーを納車させていただいた。千歳でゴルフを終え、そのまま釧路へ移動、翌朝登録をし、根室までお届けした。とても充実した納車旅
『北海道ゴルフ』の画像

ディフェンダー90にデフガードを取り付けた。前後進行方向に沿ってデファレンシャルを囲うタイプ。ロックスライダーと呼ばれるこのタイプは、その名のごとく岩を乗り越えるときにデファレンシャルが当たった際、うまく滑ってくれるようにこのような形状となっている。 とても
『デフガード』の画像

1995年モデルの2ndレンジローバーのユーザーさんのご依頼で、エアサスペンション各部をリフレッシュした。 車庫保管でクルマのコンディションも良く、エアスプリング(ベローズ)も新車当時のものだった。その他、エアサスペンション機構もノントラブルで来られたことは奇跡
『エアサスペンション』の画像

供給終了となっているクラシック・レンジローバーのクォーターガラス・ウェザーストリップ。無い無いと指を咥えていてはなにも解決しない。 窮地に追い込まれる前に対処せねば! ということで、ウェザーストリップを作ることにした。今日は試作品が届いた。試作品といっても
『ウェザーストリップ』の画像

ディフェンダー90/50thの標準タイヤサイズは265/75R16。太すぎるからシンプルに細く!そんなご要望も多く、そんな場合には235/85R16というサイズに変更をする。両者の外径はほぼ同じ。 今回、レイブリックのデモカーのタイヤ交換を検討しているのだが、私のイメージの中で目
『285/75R16』の画像

まずは足回りから。 デモカーのディフェンダーの足回りのモディファイを行った。2インチのリフトアップ。それに伴って交換したパーツは以下のとおり。 ■ ショックアブソーバー(Terrafirma製) ■ コイルスプリング(Terrafirma製) ■ スプリングディスロケーション
『ランニングギヤ』の画像

お客さまのお宅にお邪魔したら、帰りにお土産をいただいた。ご家族が北海道に行かれ、買ってきてくださったとのこと。 いただいたのは、バタークッキーとバター飴。バター飴、懐かしい!私が幼少の頃、私の父は一年の半分以上は出張に出かけていた。日本全国を飛び回っていた
『バター飴』の画像

第一回ニッカポッカ倶楽部コンペ開催決定! 来る7月6日(火)、場所は山梨県のメイプルポイントゴルフクラグさんです。もちろん、私も参加予定です。というか、言いだしっぺの一人なので。 名古屋インターチェンジからは中央道経由でおよそ3時間半。周辺の宿で前泊の予
『第一回ニッカポッカ倶楽部コンペ』の画像

クラシック・レンジローバーのユーザーさんから、走行中にエンジンが止まると連絡をいただいた。エンジンを掛けなおすと、うまく掛かるときとそうでないときがある。うまく掛かった場合でも、またじきに止まってしまう。あるときは、止まったかと思うと復活する場合もある。
『イグニション・スイッチ』の画像

ここは普段お客さまが見ることのない事務所の一番奥の窓。この窓は西側に面しており、夕方になると西日が当たり気温も一気にあがる。 冷房を付ければ解決するのだが、今はそんな時代ではない。ホームセンターで簾を買ってきた。陽射しも和らぎ、吹き込む風も冷たく感じる。
『簾』の画像

もしもまだ2ndレンジローバーのエアサスペンション・バルブブロックがオーバーホールによって修理が可能であることを知らないユーザーさんがいたなら、一刻も早く現実を知らせてあげたい。海外製品だが、もう何年も前からオーバーホールキットが入手可能になり、それにより、
『O-リング』の画像

DPF(Diesel Particulate Filter)、日本名「ディーゼル微粒子捕集フィルター」。昨今のディーゼル規制によって必要になった排ガス装置である。 ディフェンダーのディーゼル車を輸入する業者さんもDPFが取り付けることで国内の登録を可能にしている。マフラーの一部を切り取
『DPF』の画像

昨年は空に向かって伸びることができなかったアサガオのために、今年はさっそく準備をした。さっそくとは言うももも、既に成長しはじめたアサガオの蔓はフェンスに絡みつきながら伸び始めていた。アサガオってこんなに早く成長するんだっけ?校庭で育てている小学生に教えて
『アサガオ』の画像

ホイールスペーサーを取り付けたいのだが、果たして何ミリが良いのか?東京にお住まいのレンジローバーユーザーさんからメールでそんなお問い合わせをいただいた。 ユーザーさんは3rdレンジローバーにOVERFINCH(オーバーフィンチ)製のTIGER22インチホイールを装着されてい
『ホイールスペーサー』の画像

今日は自動車保険について。 例えば、クルマを買い換えた時には「車両入替」といって、保険に掛かっているクルマを入れ替える手続きを行う。しかし、一時的にクルマを手放す場合、例えば等級(割引)が進んだ契約でも解約することになる。せっかく割引が大きい保険なのに、や
『中断証明書』の画像

これは、レンジローバー・ヴォーグのエアサスペンション機構の一部分。ギンギンギラギラの不思議な物体はエアーが排出される際の排気音を低減させるためのサイレンサー。小さな金属製のビーズのようなものが固められ、空気を通す構造になっている。 試しに、排気口からサイレ
『奇妙なサイレンサー』の画像

工具屋さんが、おもしろそうな機器を紹介しにやってきた。ビデオスコープ。工業用の胃カメラのようなもの。 従来、内視鏡は光ファイバーを使ったものが主流だった。しかし、最近ではCCDカメラが小型化され、さらに価格が抑えられてきたために、このような簡易的な機器が普及
『ビデオスコープ』の画像

遠近法ではない。ディフェンダー用のアフターパーツでこのように大型のミラーが発売されている。商品名は「ワイドドアミラー」。お客さまからのご依頼で取り寄せ、入荷したので箱を開けてみた。ワイドってだけあって、ミラーの湾曲が大きく、広角になっているものだと思った
『遠近法?』の画像

加藤ブログでもおなじみになってきたが、今日もお客さま手作りのジャムの紹介を。 昨日、わざわざレイブリックまで届けにきてくださった。さっそく今朝はその苺ジャムをいただいた。手作りという安心感はそのまま食べる歓びにもつながる。既製品のジャムに含まれている香料や
『手作りジャム』の画像

これは神戸のカーオーディオ&ビジュアル専門店「オートプロスト」さんのデモカーの社内。中部地方のランドローバー販売店に用事があり、そのついでに足を伸ばしてレイブリックにも寄っていただいた。 ディスカバリー4に地上波デジタルTVチューナーが取り付けられ、その映
『カーオーディオアンドビジュアル』の画像

自宅近くに「一旦停止取締りポイント」がある。石垣の陰でパトカーが隠れていて一旦停止無視を見張っているのをよく見かける。 従来はT字路。突き当たりだから止まるのは当たり前。その突き当たりでは、ほとんどのクルマは右折する。逆に右側からくるクルマは左折する。突き

これはデモカーのディフェンダー90。テールゲートを開けるたびに錆が気になっていた。見れば、テールゲートの下側が錆びていた。いったいどこまで被害は及んでいるのかと、トリムを外してみた。 これは、想像以上に酷い・・・。ショックだ。 外側のパネルはアルミ製なので
『錆』の画像

今日は「子どもの日」。子どもの日だからどうというわけでもないが、祝日とレイブリックの定休日が重なることはとても意味がある。こんな水曜日は年に何度もない。一年に一度も祝日がハマらない年もある。 考えてみれば、私は子どもの頃、「子どもの日」だからといって、親か
『子どもの日』の画像

「パスタ」、語源は分からないが、主に車検時に行う作業で下回りの錆止め塗装のことをいう。コイン洗車の機械のような高圧の水(お湯)を使って汚れを落とし、水分が乾いたあとに塗料を吹き付ける。車検整備で「下回り洗浄」とか「パスタ塗装」と謳われているのはこの作業の
『パスタ』の画像

↑このページのトップヘ