LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2010年09月

リモコンでロック/アンロックの操作をしたときに反応があったかどうかを示す「アンサーバック」機能、2ndレンジローバーの場合には初期の95〜96年モデルにはその機能がある。便利な機能なのにその後の年式では無くなってしまった。 この機能、専用のテスター「オート
『アンサーバック』の画像

初公開、かな?ここはオートクラフト会長である大橋のデスク。ここで、「AUTO」が「CRAFT」されるわけだ。 我々スタッフにもこのスペースは聖域であり、かろうじて近づくことぐらいが許される。「このワーキングデスクを使うべからず」などと、詳しいルールがあるわ
『CRAFT』の画像

2006年に全国50台限定で発売されたSupreme(スプリーム)というレンジローバーがある。全国50台!半端じゃなく少ない。そのSupremeがオートクラフトに入庫し、私は始めてその姿を見た。コンビのオックスフォードレザーの内装や、専用のウッドトリムなど、Supremeのインテリア
『Supreme』の画像

デモカーのレンジローバー・スポーツ、ヴェスビウス号に乗り込んで運転することしばらく、お尻に湿っぽい嫌な感覚が・・。降りてズボンを見てみるとシットリ濡れている。見れば足元のカーペットも水びたし。 足元だけならともかく、シートの座面に落ちる水のルートはただひと
『雨漏れ』の画像

フォーバイフォーマガジン、物心ついた頃と言っても過言ではない、そんな頃から存在した四駆雑誌であることは言うまでもない。 学生時代に登場した初代ハイラックスサーフにはかなり興味を持った。もし、経済的な問題がクリアできていたらきっと乗っていた。もしそうなれば、
『紙から電子へ』の画像

3rdレンジローバーの弱点は?と聞かれれば、真っ先に答えるのは「水周り」。ラジエターやホース類が起因するトラブルが多いからだ。 例えば、ラジエター内の詰まりによるオーバーヒート。エンジン内の化学反応か何かで発生する白い錆びのような粉がラジエターコアに詰まり
『3層ラジエター』の画像

OVERFINCH(オーバーフィンチ)は、ランドローバー社唯一の公式チューナー。オートクラフトはその日本代理店、「OVERFINCH JAPAN」である。 一見、2000年モデルの2ndレンジローバーVOGUE。しかし、ボンネットを開ければこれがタダモノではないことが判る。 今日、車検で入庫
『OVERFINCH』の画像

昨日、レイブリックのゴルフコンペを終えた後、夜に東京へ移動。今日と明日はオートクラフトに出社。 オートクラフトに居ると、やはりクラシック・レンジローバーに囲まれている雰囲気がある。納車準備中のクラシック・レンジローバーは、目下エンジンの整備中。オイル漏れ
『BESPOKE』の画像

今日のイベントも、一番楽しんだのはきっと私自身だと思う。それほど楽しかった。 「第一回レイブリック杯ゴルフコンペ」の開幕は、未明からの豪雨と雷鳴にさえぎられた。多少の雨は覚悟のうえ、どうか雷だけは遠ざかってくれ〜! 予定時刻から待つこと一時間、雨は小降りに
『レイブリック杯』の画像

一昨日のイベントの余韻がまだ残っている。 お客さまをエスコートして、楽しんでいただいて・・などと言っていながら、一番楽しんでいたのは自分だったかも!なんて、なぜか今日になって思い始めた。 なんだか「イベント」にハマりそうな自分が居る。 ツーリングイベントの
『イベント続き』の画像

レンジローバー・スポーツとディスカバリー3のプレナムチャンバーカバーは何故だかやけに変色がひどい。数年で真っ白になるクルマもある。変色だけならまだしも、変形が伴うこともある。クルマに近づけば意外に目に付く場所なので、ここは押さえておきたいところ。 ユーザー
『合わせ技』の画像

初開催のツーリングイベント。まず始めに、果たしてどんなイベントになるか?全く分からない本日のイベントに参加していただきましたみなさまに心から感謝いたします。至らない点ばかりで、反省することだらけですが、第一回としてはなんとかカタチにすることができ、今後に
『イベント』の画像

いよいよ明日はツーリングイベント。天気も大丈夫そう。ディフェンダーもなんとか形になった。目指すスタイルには到達していないが、すっかり非実用的になった大バカ野郎度は見て楽しんでいただけると思う。 東名高速道路で、名古屋〜掛川は、通常なら1時間半ほどの行程。明
『前夜』の画像

製作中のクラシックは下地処理を経て塗装工程が完了した。 現在、分解した外装品の組み付け作業中。これが済むと機関部分の整備に入る。このクラシック・レンジローバーは1995年モデル。エアサスペンション車だ。お客さまのご要望は(当たり前だが)安心して長く乗れるク
『光明』の画像

昨日に続いてMGの話題を。もう10年ぐらい前のこと、一年ほどの短い期間だったが、MG−Fに乗ったことがあった。1996年4月に日本でデビューしたMG−Fには、アマランス(紫)、ボルケーノ(オレンジ)といった奇抜でカッコいいメタリック色もあったが、私は変に
『MG-F』の画像

9月3日にオートクラフトのホームページをリニューアルした。もちろん、全く未完成なのだが、まだ表現できていないことの中で最も大切なコンテンツは「MG」に関すること。 オートクラフトはランドローバーとMGのプロショップという形でお客さまに支えられ、成長してきた
『RV8』の画像

今日は午前中に名古屋を出て新幹線に乗った。しかし、いつもと違うのは品川直行ではないこと。今日は新横浜で降りた。 新横浜、この響きには特別な感情が沸いてくる。つい半年前までは、レイブリックの関東の拠点をこのあたりで探すつもりだったからだ。では、どうしてこの土
『新横浜』の画像

来週の月曜日、9月20日祝日に予定されているツーリングイベントは、実は4月上旬から大まかな話は決まっていた。「大まか」というのは、ほとんど日程だけだったが。それでも、手帳にはしっかりと「ツーリング」と記されていた。 私はその時既に自分が乗っていくクルマをイ
『イベント』の画像

今日は休暇をとった。先週の水曜日は職場には行かず、ランドローバーマガジン主催のゴルフコンペに参加したが、休息という意味で休んだのはいつ以来だろう?オートクラフトの改装から始まってレイブリックの決算、そして再びオートクラフトに戻ってオープンと、いつ休んだの
『弦』の画像

一見、ごく普通のディスカバリー3。ご来店され、お出迎えをし、クルマのすぐ近くまで行ったのに気がつかなかったが、このディスカバリーにはバグガードが付いていた。 ユーザーさんご自身でカスタムされたもので、実はボンネットの左隅に付いているブラインドミラー部分を切
『バグガード』の画像

レイブリックにはないが、オートクラフトにあるもの。技術力と設備という面では、最も大きなもののひとつに板金塗装がある。逆に、オートクラフトにはなく、レイブリックが持っているものの代表的なものは車両の販売力だ。 今日は、その二つの「力」が連携することで可能にな
『COLLABORATION』の画像

今月からオートクラフトで車両販売を始めるようになり、今日は第一号の納車を行った。記念すべき「第一号」。納車を楽しみに待っていたくださったお客さまの慶びはもちろんだろうが、やはり第一号ということで我々にも特別のものがあった。 以前、まだ私がディーラーでセー
『ご納車』の画像

ディフェンダーのダッシュ内に2DINタイプのナビゲーションがすっきり収まっている、これもオートクラフトの作品。 このディフェンダーは8月にレイブリックでご契約をいただいた車両。ご契約していただいたのは関東のお客さまだった。既にレイブリックで納車整備を終え、その
『インダッシュナビ』の画像

「レイブリックで売っているパーツを取り寄せて付けることって・・」もちろん可能です。 ディスカバリー・シリーズ2のサイドブレーキのブーツはビニールレザーであり、その表面は経年でボロボロに剥がれ落ちてくる。レイブリックでは、これをリフレッシュするための本皮ブー
『サイドブレーキレバーブーツ』の画像

久しぶりにメカニカルなネタを。今日に限ってはメカニカルというか、エレクトリカルというべきかもしれないが。 ディスカバリー・シリーズ2のユーザーさんなら、かなり高い確率で経験したことがあるのではないだろうか。メーター内に、ASB、TC、HDCのインジケーターが同時
『ABS』の画像

今日はランドローバーマガジン主催の「ニッカポッカ倶楽部ゴルフコンペ」に参加した。場所は静岡県袋井市の葛城ゴルフ倶楽部。名匠井上誠一先生設計のコースである。私はゴルフをする上で、全国の井上先生の設計コースを順番に制覇していくことも楽しみのひとつにしている。
『闇夜のドライブ』の画像

昨日と今日の二日間、日中はほとんどパソコンに向かっていた。会計ソフトを使っての帳簿の整理だ。こんなことを言うと「ビョーキか?」と思われるかもしれないが、私は会計ソフトと格闘するのが大好きだ。特に、決算前後の様々な処理をするのはどんなテレビゲームよりも楽し
『決算整理』の画像

しばらく名古屋を離れると、無性に食べたくなるのはあんかけスパとこれ。味仙(みせん)の台湾ラーメン。どちらも、東京で探したところで見つかる代物ではない。 特に冬場、私は風邪をひくと薬代わりに台湾ラーメンを食べる。ニンニクたっぷりの濃厚スープが弱った体にとても
『スタミナ』の画像

リニューアルオープンで迎えた週末の二日間、大勢の方にご来店していただき、またお祝いをしていただきました。お花や観葉植物で店内はジャングルのようです。いただいたお菓子で夕食要らずです。ありがとうございました。 「お祝いで何か欲しいものは?」と率直に聞いてく
『OPEN』の画像

オートクラフトの歴史のなかでは、今日は改装リニューアルオープン。しかし、私にとってはグランドオープンの感覚。 ちょうど14年前、1996年9月7日(土)にレイブリックがオープンした。レイブリックは賃貸倉庫が社屋になっている。その大きな扉をガラガラと開け、「
『OPEN』の画像

↑このページのトップヘ