LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2010年10月

今日で10月も終わり。8月決算のレイブリックは今日が決算整理の期限。しかし、今年はもう2週間ほど前に全ての処理が完了している。ついつい面倒な仕事を後回しにする私には大変珍しい現象だ。だから北海道で昨年よりも早い初雪が降り、東京でも木枯らしが吹いたのか? 冗
『冬支度』の画像

ポッと出のムック本が発売された。「LAND ROVER STYLE」、ランドローバーの専門誌である。ゆえに我々も広告クライアントとして参加した。そしてオートクラフトにも取材に来ていただいた。 「ランドローバーの全てをこの一冊に収録!」と、大胆なサブタイトルが付けられてい
『LAND ROVER STYLE』の画像

今日は東京から名古屋への移動日。クルマで移動する予定だった。夕方には関東に接近するという予報。高速道路が通行止めになるようでは困るので、予定よりも少し早く午後2時半ごろオートクラフトを出発。朝から降り続いている雨は徐々に強くなり始めているようだった。 台風
『デモカー』の画像

昨日、雨漏れの発生によって納車が延期になったクラシック・レンジローバーの続報から。 今日、改めて雨漏れテストを行った。トリム(内張り)を外し、漏れてきたであろう部分、つまりフロントガラスのウェザーストリップ周辺にホースで水を掛けた。更に、ウェザーストリップ
『手直し』の画像

およそ2ヶ月近くかけてオートクラフトで仕上げてきたクラシック・レンジローバーがある。このクルマを購入していただいたお客さまのご要望でナイアガラ・グレーの標準のボディーカラーを変えずに全塗装をし、整備を進めてきたクルマだ。今日はそのクルマの登録と納車で静岡

お客さまのオーダーで製作中のクラシック・レンジローバーは、現在専門業者によってシートの張替えに使うレザーの材料の準備を進めてもらっている。サンプルで選んだ通りの色に合わせ、レザーを染色しているとのこと。こっちは材料の準備が整うまでに、2色の配色を決定して
『BESPOKE vol.3』の画像

昨日のブログで、クラシック・レンジローバーのデモカー案を話したが、その前に順番に仕上げていかねばならないデモカーが控えている。ディフェンダー90の幌車もそう。しかし、中途半端になっているのはこんなクルマもある。 今年の春にイギリスから輸入した中古のディスカ
『Td5・M/T』の画像

これは2ndレンジローバーの後期型の4.6Lエンジン。 仕事が終わってからのメカニックとの雑談の中で、エンジンの特性や整備の話題になった。 話の発端はオートクラフトのデモカーのクラシック・レンジローバー。そう、2ndレンジローバー用の4.6Lエンジンが搭載され
『前期?後期?』の画像

キャンペーン!というわけではないが、今日はオイル交換の重要性を感じた事例を紹介しよう。 何日か前にレイブリックにディスカバリー・シリーズ2のユーザーさんから電話のお問い合わせがあった。内容はオイルプレッシャーランプの点灯について。その内容はこう。 オイル交
『オイル交換をしよう!』の画像

レンジローバー・スポーツ/スーパーチャージドのタイヤ交換を行った。標準ではコンチネンタルの4x4 Sports Contactというブランド。サイズは275/40R20。このタイヤ、どういうわけだか両端のトレッドがやたらに減る。もともと溝が浅いのもあるが・・。センター部分を見ればま
『ADVAN Sprts』の画像

レンジローバー・スポーツのルームランプはリヤドアの開閉に連動していない。リヤドアを開けた場合、ドアの底付近に設けられたアプローチランプが点く。しかし、ルームランプが点かないために暗い車内に乗り込むことになる。これを何とかできないか?!というのがオートクラ
『ドアカーテシランプ』の画像

クラシック・レンジローバーに、後席用のDVDプレーヤーを取り付けたいというのがお客さまの今回のご要望。DVDディスクの入れ替えも簡単に行えるようにと見つけた場所がここ。センターコンソールの背面。この場所に1DINのオーディオサイズがピタリ収まるサイずの長
『ビルトイン』の画像

2005年から施行された「視界基準」。この自動車保安基準を満たすためにランドローバーでは2006年モデル以降ボンネットの左先端にブラインドミラーが装備されるようになった。スタイル面からその「ツノ」を取り外すためには、例えば、カメラを使って室内のモニターに
『ブラインドモニター』の画像

これが何だか、分かりづらくて申しわけないが、ディスカバリー3のフロントのオーバーフェンダーとフェンダーライナーを取り外した、つまりフェンダーの内側である。ここにブレーキパッドの残量センサーのコネクターがある。 ブレーキパッド残量センサーはブレーキパッドに
『ブレーキパッド残量センサー』の画像

オートクラフトの店舗はJRの管理地内にある。今日はその賃貸借契約の件で新宿のJR新宿ビルに出掛けてきた。正しくは「東日本旅客鉄道株式会社」。新宿の南口を降りると、左手に要塞のようにそびえる28階建てのビルがそうだった。 テラスからエントランスに入るとそこは
『桁違い』の画像

「人生の集大成となるクラシック・レンジローバーを作ろう!」。あるお客さまの熱意を受け、オートクラフトと二人三脚のプロジェクトが始まったのは先月末のこと。この数週間思案を続けていたのはボディーとインテリアのコーディネイト。始まってしまうと変更できない部分な
『BESPOKE vol.2』の画像

いつの時代も雨漏れの修理はつきもの。ん?これってランドローバーだけ?・・ではないと思うが、最近はめっきり他のクルマの事情に疎くなっている。今日は3rdレンジローバーのロードスペースに沁み込む雨の調査を行った。右側のピラーガーニッシュの内側か、あるいはクォ
『雨漏れ』の画像

先月、紙として最後の発売をしたフォーバイフォーマガジン社の営業さんがオートクラフトに来てくださった。「紙からWebへ」そのWebを運営する上でのズバリ広告の営業である。 まず、実際にWeb上でそんな風に展開されるのか?の説明をしていただいた。フムフム、私が

オートクラフトで24ヶ月点検(車検)の検査を行っているところ。リヤホイールをドラム状のテスターに乗せ、スピードメーターとブレーキの検査を行うところ。フルタイム4WDの場合には、後輪だけをドラムの上に乗せるわけにはいかず、前輪も専用のローラーに乗せて空回り
『車検』の画像

今日のニュースから。 『リニア新幹線、「直線」で決着へ』 2027年、東京〜名古屋間がニュース通り直線ルートでリニア新幹線で結ばれることになれば、所要時間は僅かに40分。現在の「のぞみ」よりもおよそ1時間短縮できることになる。 17年後、とても先の話だが、ちょっと

雨漏れの修理依頼のディスカバリー3が入庫した。先月、デモカーのレンジローバー・スポーツで起きた事例と同じなので、ここで改めてその対処の模様を簡単に紹介しよう。 レンジローバー・スポーツの場合には左右フェンダーに、ディスカバリー3の場合には右フェンダーに樹
『雨漏れ』の画像

高速道路のトイレに貼られていたポスター。これってレンジローバーかな?そうじゃないかもしれないが、フロントバンパーに埋め込まれたフォグランプがそれっぽい。っていうか、もしかしたら他にもこんなSUVがあるのかもしれないが、私が知らないだけかも。 ところで、こ
『レンジローバー?』の画像

只今、愛知県の自宅に到着。 ドア・トゥ・ドアでおよそ3時間。週末の新幹線は決して静かではないが、それでもしっかり読書ができた。新幹線の中は最近の私の癒しの空間のひとつである。特に何もする必要がなく、仮に何かをしようと思ったところでできることは限られている。

品川のマンションの洗濯機である。仕事を終えてマンションにたどり着き、さっそく洗濯。洗剤と柔軟材をセットしておけば、あとはボタンひとつで全自動で乾燥までしてくれる優れもの。しかし、そこまでの機能は滅多に使わない。乾燥まで行うとシャツやズボンが皺くちゃになり
『全自動』の画像

オートクラフトの店内ではFMラジオを流している。放送局はどこだか分からない。クラシック音楽も掛からなければ演歌も流れない。きわめて一般的なポップスばかりが流れ、特に偏りもないので聞きやすい。そのため、毎日ラジカセのスイッチのON/OFFを繰り返しているだ

2ndレンジローバーやクラシック・レンジローバーなど、ランドローバーには内装の天張り、ルーフヘッドライニングが垂れ下がってしまうことが多い。完全な車庫保管で直射日光があたる時間が極めて短く、熱や湿気などの状態が奇跡的に恵まれたクルマじゃなければ、ほとんど
『ルーフヘッドライニング』の画像

これはクラシック・レンジローバーのラジエターファンを脱着しているところ。ラジエターファンはカップリングを介してウォーターポンプの軸に取り付けられている。そのカップリングにスパナを掛けて締め付けるのだが、ウォーターポンプは自由に回ってしまうので力が入れられ
『SST』の画像

ディフェンダーのドアヒンジなどに使うステンレスボルトは今ではすっかり定番。今日はクラシック・レンジローバーのテールランプレンズに使う例を紹介しよう。 テールランプのバルブが切れた場合、レンズを取り外してバルブ交換を行う。そのため、レンズの四隅にネジがある
『ステンレスボルト』の画像

毎年恒例、秋に行われる東名高速道路の集中工事。今朝は、通勤でうっかり渋滞に突入したスタッフが遅刻するというハプニングも発生。今日はクルマで東京に移動する予定をしていたのだが、私自身も話を聞くまでは忘れていた。 そんなことで、中央自動車道を使うことに予定変更
『集中工事』の画像

今日の任務は下取車の引き取り。レイブリックのお得意さまがレンジローバーの代替えをしてくださったのだが、ご納車の場所と下取車がある場所が異なったために、下取車だけを単独で引き取りにおうかがいした次第。 出かけた先は岐阜県本巣市。普段はクルマで行く。というか、
『小旅行』の画像

↑このページのトップヘ