LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2011年08月

これまでは出張時にはノートパソンコンを持ち歩いていた。画面サイズ10インチと、ノートパソコンとしては小型のものだが、それでも、電源やLANのケーブルなどを含めるとビジネスバッグのおよそ半分を占拠する。しかも、いくら小型といっても持ち歩くには重い・・・。
『Bluetooth』の画像

「企業30年説」という言葉がある。そう、企業の寿命をいっているわけだ。日本のほぼ全ての企業が30年以内に消滅すると言われている。そういうデータがあるのだと。 今月はレイブリックの決算月。第15期を終える。明日が最終日なのだが、レイブリックは水曜定休なの

レイブリックのお客さま駐車場で、偶然並んだ2台の3rdレンジローバー。向かって左はノーマルの19インチホイール。そして左はレイブリックオリジナルのウインドストーム20インチ。右のウィンドストームの場合は、リム幅9.5インチに、255/50R20のタイヤが組み合わされてい
『オフセット』の画像

出張で愛媛県に行ってきた。お客さまを訪ねていったのだが、その方が食事に誘ってくださった。 「加藤さん、魚は好きですか?」 だいたい、私は好き嫌いもなく何でも食べられる。その中で好きなものを順に挙げろといわれれば、まず刺身がくる。煮魚、焼き魚と比較しても、
『伊予』の画像

今日も自炊をした。自炊をしながら点けてあったテレビに耳を傾けた。出演者がこんなことを言っていた。 (前後関係は分からないが)「先輩から3つの目を持ちなさいと言われた」と。 3つの目とは、虫の目、鳥の目、魚の目。虫の目とは、近いところで細かな部分にまで注意

品川での一人暮らしでは、意外にも外食はほとんどしていない。簡単なものだが、マンションで自炊をして食べている。自炊といっても、お米は炊いていない。朝はパンとコーヒーだし、そもそもお米はあまり食べない。夜、お米を食べる場合には真空パックのさとうのご飯を使う。
『自炊』の画像

「BCP」、3.11直後から時々この単語を耳にするようになった。今日、初めてその意味をほんの少しだけ理解できた。 今日、東京都中央区のとある行政機関を訪れた。本題を終えたあと、「BCP対策に興味はありますか?」と聞かれた。興味があるもなにも、実際は何のことを言って
『BCP』の画像

修理でクラシック・レンジローバーのデッキパネル(ボンネットとフロントガラスの間)を取り外した。そこはプレナムチャンバーという空間で、クラシック・レンジローバーの場合にはエアコンの外気からの導入口、ワイパーのリンケージが存在する。雨水がザアザア入るわけでは
『錆処理』の画像

名古屋から東京へ、今日もクルマでの移動。夕方出発し、夜東京に到着。 東名高速から首都高に入り、環状線が近づくと東京タワーが見える。あれ?いつからライトアップが復活していたのだろう。3.11以降、節電で消されていた。今日は下の半分だけだがオレンジ色に照らされて

スタッドレスタイヤ、当然冬のためのものだが、海外タイヤメーカーによっては春に翌冬のためのオーダーを取る。ようやくシーズンが終わったというところで、来年は何本?などと言われてもピンと来ない。予想も非常に難しい。しかし、そこでオーダーしておかないと、冬に売る
『早すぎる・・・』の画像

夏休み明け、私はオートクラフトに出社していた。その間に、レイブリックではディフェンダー90の構造変更検査を進め、そして登録が完了していた。今日、無事に「幌型」になった車検証を見てニンマリ! 車検証上の変更点は以下のとおり。 ■ 車体の形状/ ステー
『幌型』の画像

糞害でルーフが侵食されたヴェスビウス号、オートクラフトの塗装ブースが空いている間に早速修理に取りかかった。ルーフが凹んでいるわけではないので板金の必要もなく、作業は比較的スムーズ。昨日、剥がれかけたクリアを削りおとしているところを見たと思ったら、今日の夕
『ヴェスビウス』の画像

「三和トレーディング」、英国車乗りならこの名前を聞いたことがある方は少なくないと思う。英国車を中心に欧州車パーツを取り扱っている輸入商社である。お付き合いは長く、レイブリック開業直後から15年近くになる。 三和トレーディングさんを訪れたのは今回で二度目、
『演出家』の画像

ヴェスビウス号のルーフのクリヤ塗装が剥がれてきてしまった。何ヶ月か前に、ポチっと斑点のようになった損傷を見つけた。きっと原因は鳥の糞。洗車で洗い残した僅かな残骸から塗装へのう攻撃が始まった。ほんの数ミリの点傷のような状態から、徐々に広がってしまい、今では
『糞害』の画像

東名高速道路の帰省ラッシュにはまってしまった。 今日、クルマで名古屋から東京へ移動した。午前中、出かける前に交通状況をチェックしたところ、特にひどい渋滞はなさそうな気配。昨日で帰省ラッシュのピークは過ぎたものだと思い込み、全く無防備に東京へ向けクルマで出
『大渋滞』の画像

二日間ブログの更新を休んだ。何年ぶりだろう・・・。 以前にも、二日間ブログを空けたときに、ある読者の方から「病気でもしているのでは?」と心配していただいたことがあった。しかし、全く健康であり、ただ文章を書く集中力が睡魔に負けただけのことであった。 今回も
『元気です!』の画像

下の息子は夏休み中にも中学の部活の練習に積極的に参加している。今日は加藤家の墓参りの予定。今日の部活は早朝練習。自転車で帰ってくるのを待っていては墓参りの予定に間に合わない。今日だけ部活を休むように提案したのだが、本人にまったくその気はない。そこで、練習
『朝練』の画像

私の自宅はマンションの1階。7坪ほどの狭い専用庭が付いている。狭いとはいえ、夏になればしっかり雑草が生える。 この夏休み中にも草取りをしなければと思いながら、昨日、雑草を引っ張ってみた。すると、地面がしっかり乾いていて根がうまく抜けずに茎がちぎれてしまう

レイブリックは水曜定休なので今日から連休。オートクラフトの夏休みは明日から一週間。今日、オートクラフトの夏休み前、最後の営業日は神田店長に任せ、私はレイブリックのペースで連休に突入した。 連休初日の今日、まず散髪に出かけた。サッパリと短くしたくなった。
『休暇』の画像

レイブリックの夏休みは、定休日の明日10日(水)から来週の17日(水)まで8日間の休業。夏に一週間通して休むのは2004年以来である。しかも、当時は休業中に二泊で社員旅行にも出かけていたので、実質の休みは4〜5日間だった。8日間通しての夏休みというのは開業以来おそら
『夏季休暇』の画像

過去ログを読み返すと、雪の降る二月に「幌職人が動き出した」ことが記録に残されている。 あれから半年。ようやく、ようやく、よ〜〜やく幌が出来上がった。 もちろん、職人(幌ばかりをやっているわけではないが・・)は全く半年を費やしたわけではなく、お客さまからご
『幌』の画像

ブルートゥースの可能性を私はまだ全くといってよいほど知らない。レンジローバー・スポーツに標準で装備されているハンズフリー電話の機能を使っているだけである。 話は変わるが、私は従来ミュージックプレーヤーは iPod を使ってきた。ところが最近はほとんど使っ
『Bluetooth』の画像

オートクラフトで製作中のクラシック・レンジローバーは、現在エンジンのオーバーホール作業中。分解して磨耗がひどいパーツを交換するのはオーバーホールの基本作業であり、今回は各部のバランス取りも行っている。クランクシャフトのバランスは内燃機屋に依頼した。クラン
『バランス』の画像

人間の日焼けも鼻の頭や肩など、上を向いた高い部分がよく焼ける。やはりクルマもそう。ドアやフェンダーなど側面よりもルーフやボンネットの塗装の焼けや劣化がひどい。 1992年、私が始めて携わることになった欧州車はフォルクスワーゲンとアウディだった。ちょうどゴルフ
『PAINT』の画像

オートクラフトのサービスフロントレディー、小松崎が、箱を開けたとたん、「きゃー」とも「ギャー」とも言えぬ叫びをあげた。なんだなんだ?と近づいた私も、「お〜」とも「ぎょ〜」とも言えぬ声をあげてしまった。 今日の午後、お客さまから差し入れをいただいた。3時
『うふプリン』の画像

今日はレザーシートの手入れについて。 レザーは奥が深い。例えば革靴をとってみても手入れのための材料や方法はさまざま。同じ革でも、私自身、靴とレザーシートとでは手入れの方法は全く違う。同じ方法もあるかもしれない。しかし、私は別々の方法しか知らない。というの
『LEATHER CARE』の画像

倅と出かけたプールに、ドクターフィッシュのテントがあった。ものは試しと、二人で初挑戦。10分間の時間制。お金を払って早速スタート。 その瞬間、お客さんは我々二人だけだった。水槽の中には何百匹ものドクターフィッシュが旺盛に泳いでいる。ちゃんと見てみると、意
『ドクターフィッシュ』の画像

久しぶりに歯医者に行ってきた。 一昨日から右奥の歯ぐきが腫れて、奥歯が少し浮いている感じがし始めていた。昨夜になるとズキンズキンと痛むようになり、今朝は右でパンも噛めないようになった。頬の腫れは鏡でも分かるようになり、これはただ事ではない雰囲気。歯医者か

1998年、ランドローバー社が世に「ランドローバー」を送り出してから50年が過ぎた年だった。その年、当時発売されていた3車種、レンジローバー、ディスカバリー、ディフェンダーに50周年記念モデルが発売された。2ndレンジローバーの場合、その特徴は専用ボディーからと
『妄想博物館』の画像

↑このページのトップヘ