LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2011年11月

未明の東名高速道路のトンネル内でトレーラーが壁にぶつかって積荷が散乱し、後続車が巻き込まれて車両火災が発生するという事故が起きた。月に何度も通っている道だけに、こんなニュースを見ると背筋に冷たいものが走る。 5年ほど前だったか、オートクラフトの神田店長

東京での私は自転車通勤。なのでJR在来線の改札の中に入るのは月に数回ぐらいだろうか。 品川駅の改札の中、中央出口の近くにパン屋がある。しかし、夜にはほとんど売り切れになっている。今夜、22時ごろ、出かけた帰りにパン屋の前を通りかかると、種類によってはまだ残
『贅沢』の画像

レイブリックのボナティー号、何年か前にプライベートで乗ってきたことはあったが、ビジネスとしては初の東京入り。 夕方、名古屋を出発。東名高速道路を快調に走りながら、気がつくとオドメーターは170,000kmを回っていた。ボナティー号は1996年モデル。BeCM、EAS(エアサ
『上京』の画像

週間予報の範囲では名古屋に寒波が訪れる気配はない。しかし、あと数日で12月。2005年だったか、12月初旬に大雪が降った年もある。早めに準備をしておくにこしたことはない。 ということで、2ndレンジローバーのボナティー号に続いて、ディスカバリー・シリーズ2のボナティ
『Tdファイブ』の画像

ランドローバー以外にもう一台、それもかなり尖がったスポーツカーを所有されているユーザーさんはきっと少なくない。レイブリックやオートクラフトのお客さまの中にもポルシェやフェラーリのオーナーさまが何人かいる。しかし、ご来店していただいたお客さまが、わざわざラ
『もう一台の・・・』の画像

オートクラフト神田店長ブログでフライングで発表されてしまった1/100ヴェスビウス号が、今朝、レイブリックに納車された。 朝、巨匠は1/100ヴェスビウス号を右手でスッポリ掴んで登場した。そしてカウンターの上にコロリ!そこにいた我々は一瞬沈黙し、そして申し合わせた
『巨匠』の画像

今朝、クルマで通勤の途中、ラジオでは12月から始まる愛知県の「年末の交通安全県民運動」の話題だった。愛知県は今年の交通死亡事故件数が東京都に続いて現在第2位。忘年会シーズンのこれからの時期、愛知県警としても飲酒検問を強化するなどして事故防止に努める、などな
『同窓忘年会』の画像

レイブリックの長寿デモカー「ボナティー号」、ずいぶん久しぶりの登場になってしまった。それもそのはず、昨年12月に車検が切れてしまって以来乗っていなかったのだ。そろそろ1年が経とうとしている。 いつかその理由をうまく話せるときがくるかもしれないが、ボナティー
『再始動』の画像

私はゴルフから帰ってくるとシューズの手入れをするようにしている。このように全てのスパイクを取り外して、そこに挟まっていた土や芝を洗い流す。キレイになった靴の裏を見ることが一日のゴルフの締めくくりの儀式でもある。 ゴルフをすると、自分はなんて弱い人間
『儀式』の画像

カバンの中に入れて、いつも携行している重要なモノがある。スマートフォンの充電グッズだ。スマートフォンは、使用方法によっては電池の消耗がすごく早い。携帯電話の頃は、不意にそんなことが起きても、最悪はコンピニにかけ込めば乾電池式の簡易充電器を入手することがで
『必需品』の画像

私はコーヒーが好きだ。1995年、ローバーディーラーに赴任した私の職域は、メカニック兼サービスフロントだった。デスクワークをする時間も多く、コーヒーを一日に何杯も飲むようになった。量が増えたからということもあるが、その頃から薄めのコーヒーが好きになった。砂糖
『コーヒー』の画像

レイブリックの倉庫にはホイールやタイヤを中心に大きなパーツが保管されている。そして、もうひとつ、外注業者さんが仕事をするスペースとして活用されている。ボディーコーティングを出張で行ってもらったり、ガラス交換やウィンドフィルム施工など専門業者さんによる作業
『リサイクル』の画像

ここは東名高速道路下り線、足柄サービスエリア。 夕方、東京を出発して名古屋へ向かう途中、厚木を過ぎたあたりから暴風雨になってきた。雨だけではなく、レンジローバー・スポーツが風で揺れるほど風も強くなってきた。追い越しを掛けようとすると、そのクルマが跳ね

タイの洪水被害で工場からの出荷が送れていたレイブリックの新型20インチホイール「ウィンドストーム2」がようやく届いた。本来なら先月末に船便でドカンと届く予定だった。洪水のためにタイ国内の流通が滞ってしまっていた。それでも、スタッドレスタイヤの需要期にたと
『ウィンドストーム2』の画像

空気が冬らしくなったからだろうか、急に年末が迫って来たような気分になった。早いもので、既に11月も半ば。あと1ケ月半で2011年も終わってしまう。 正直、私は手帳を使うのが苦手で、特に携帯電話の機能がよくなってきた昨今では、そのスケジュール機能を使っていた。
『戦闘態勢』の画像

亡くなった私の母は化粧品のセールスをしていた。なので、なんとなくだが、化粧品のことは分かる。・・・つもり。 お化粧のノリは、まず基礎が肝心。それから下地化粧。それらが整っていないと、いくら頑張ってファンデーションを塗ってもノリも持ちも悪い。(女性のみなさ
『化粧』の画像

今年に入って二度計画したが、あいにく二度ともなんらかの事情で実現できなかったことがあった。埼玉県に住む神田店長のお父さまとのゴルフである。 お父さまとは過去に一度お会いしたことがあった。神田店長がレイブリックの営業スタッフ時代、名古屋を訪れた際にレイブリ
『三者面談』の画像

私がローバーグループの正規ディーラーに赴任した1995年当時の出来事を。 ちょうど2ndレンジローバーの発売が始まったところで、4.6HSEの車両本体価格は695万円だった。それ以前のいわゆるクラシック・レンジローバーが新車で販売されていた頃は、私は全くこの世界を知る
『RV8』の画像

パソコンの中を整理していたら懐かしい写真が出てきた。懐かしいといってもまだ一年半前のことだが、なにせ海の向こうから始まった話だけに、やけに遠く感じる。 英国から「こんなクルマがある」とオファーが届いたのは昨年初頭の話。私の好きなボナティー・グレー、オー
『今更ながら、ようこそ日本へ!』の画像

ようやくタイの洪水が引き始めているというニュースも届いてきた。 タイの洪水被害は現地のみなさんはもちろんだが、多くの自動車関連企業も深刻な問題を抱えている。タイで製造されている自動車部品が届かず、国内生産に切り替えている自動車メーカーもある。そして部品
『タイ』の画像

レイブリックの所在地、愛知郡長久手町が、来年1月4日に町から市になることは随分前まら決まっていた。そしてこのたび、市制後の住所も正式に決定した。   変更前: 愛知県愛知郡長久手町蟹原2110番地   変更後: 愛知県長久手市蟹原2110番地 もっと大きな
『長久手市』の画像

東日本のモータースポーツファンにとっては、聖地といえば筑波サーキットか富士スピードウェイなのだろうか。中部地方の私にとってはやはり鈴鹿サーキットである。 私の代表的な趣味はゴルフ、そしてもうひとつ、サーキット走行。仕事に集中するためにしばらく封印して
『SUZUKA』の画像

今日はメカニックひとりを連れ、私と二人でレイブリック倉庫の整理整頓を行った。 この時期、倉庫はアルミホイールとスタッドレスタイヤでごった返す。それらを出荷しやすいように配置換えを行ったのだが、とにかく筋力との闘い。私の場合、特に背筋にキタ。そして、こんな
『あったらいいな。』の画像

これぞGENROQの世界! ちょいと金属の切削溶接加工をお願いしたいものがあって、仕事が終わってからマフラー専門ファクトリー「J-WOLF」さんを訪ねた。ほとんどいつも何台かのスーパーカーが入庫している。クォリティーの評判が広がり、全国各地からマフラー製作の依頼が
『夢の空間』の画像

今日はレイブリックでのディスカバリー3の納車前整備の様子を。 行っている作業はフロントサスペンションのロワアームのアッセンブリ交換。フレームとはブッシュを介して固定されており、そのブッシュが経年で劣化して亀裂が入ってしまう。およそ2.5トンの車体が、特
『納車前点検整備 −サスペンション・ロワアーム編−』の画像

3〜4週間前だっただろうか、中古車情報誌「カーセンサーEDGE」から取材の申し込みがあった。ランドローバー特集を組むからと。 いくつかのショップと何人かのオーナーさんを訪問、またはメールなどでインタビューをしたようだ。レイブリック代表として私が、オートクラフト
『それでも「クラシックレンジ」に乗りたい人のために』の画像

一台の2ndレンジローバーがエンジン不調で入庫した。クルマをピットへ移動させた。ピットの脇に立っていたメカニックが、「わあ、凄い音だ!」と叫んだ。ボンネットを開けるまでもなく、おおよその見当がついてしまった。それぐらいハッキリした音だった。 プラグコー

英国からオートクラフトに輸入貨物が届いた。かなり頑丈なダンボール箱には「ACL」の文字。先方が任意で決めた「AUTOCRAFT」の略である。ちなみに「LAYBRICK」は「LAY」である。この送り主の部品商社の場合にはインボイスにも識別のために使われており、「ACL123456」や「LAY
『3文字』の画像

疲れた脳をクールダウンさせようと冷蔵庫を開けるとジョージアの缶コーヒーがあった。そう、ミニカー欲しさに買ったブラックである。 足りなかった残りの二台、レンジローバー・ヴォーグとディフェンダーは高速道路のサービスエリアのコンビニで見つけた。これで6種類制覇
『スケール』の画像

私はmixiには登録しているが全く活用できていない。Twitterの世界は知らない。つまり、その辺の時代にはついていけてない・・・。二週間ほど前だったか、あるお客さまから電話があり、「ひょっとして、加藤さん、fecebookやってますか?」と聞かれた。知人の勧めでfecebookに
『facebook』の画像

↑このページのトップヘ