LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2011年12月

今年も一年間加藤ブログにお付き合いいただきましてありがとうございました。 2005年8月22日から始めたこのブログも、気がつけば今日で2322日目、そして今日のブログは2183通目の投稿となります。こうして自分のブログを振り返る度に、ブログを始めた2005年当時の状況を思い
『可能性』の画像

二重生活とはいえ、東京に住むようになって一年半が過ぎた。特にレイブリックのお客さまからは「東京に居るほうが多いですか?」と言われることが多い。レイブリックのスタッフからも、私の生活基盤が東京寄りになっているように感じると言われたことがある。 正直、どちら

連休初日の今日は常連メンバーとゴルフに出かけた。 ラウンドの途中で小さな赤い実を携えたたこんな木を発見。私は草や木の名前を知らなさ過ぎる。せっかく目に留まったこの木の名前を知りたくてカメラに収めた。そして自宅に帰ってウェブで調べてみた。 これはおそらく「
『じいちゃん』の画像

昨日仕込みを行った床塗装も順調に終わり、オートクラフトの2011年の全日程を終了。終了したのは、ただその時期が来たからだけであって、2011年にやりたかったこと、やらなければならなかった課題は山ほど残っている。2012年も年初からぶっ飛ばしていこう!午後6時、ピット
『締めくくり』の画像

今朝、名古屋を出発。今年の残り二日間はオートクラフトで締めくくる。 ほとんどの業務を今日中に終え、明日はピットの大掃除を予定している。ピットの床は、長年の使用で汚れとともにペイントの剥がれも伴ってずい分見苦しくなっている。どこかでリフレッシュしたいのだが
『一歩づつ』の画像

レイブリックの年内の営業は明日の火曜まで。ピット作業のほとんどは今日までの日程で済ませており、明日は主に大掃除を予定している。大掃除を終えてお店を閉めたところで、納会を行うのが恒例となっているのだが、明日とあさっては私は東京オートクラフトに出社する予定。
『一日早い納会』の画像

すっかり寒波に見舞われている北国ではこんな表現はしないのかな?名古屋あたりでは「クリスマス寒波」などといって、よくこの頃に寒波が襲来し、あるいは雪が降る。 昨夜からチラチラと雪が舞っていた。しかし積もるほどではない。今日もボタン雪が降ったりミゾレになった
『Drive Safety』の画像

少し前にある雑誌社の方からクルマの撮影の技を教えてもらった。 今日はそれを試してみた。 普通に撮るとこんな写真が 技を使うとこんな風に! もったいぶりたくもなってしまうが、タネを明かしてしまうとこんな感じ。フロントガラスに半透明のビニールを被せるの
『裏技』の画像

ディフェンダーユーザーのお客さまのご依頼で取り寄せたのは英国製の「ZU」アルミホイール。ダークグレーのカラーがカッコいい。サイズは7J×16。 レイブリックの幌車、ナインティーにも黒いホイールを装着しているが、それはスチールホイール。私が285サイズのタイヤ
『「ZU」アルミホイール』の画像

午前中、秋元メカニックが、「加藤さん、コンビの12mm使っていますか?」と言う。コンビとはコンビネーションレンチ。メガネレンチとスパナがコンビネーションになったレンチである。 「なんだ?ないのか?」と、工具箱の引き出しを覗くと、12mmだけが欠けているではないか
『snap-on』の画像

もしも、ドアチェックという機構がなかったら、ドアはどこかに当たるまで開いてしまう。それが今朝起きてしまった。 Tdファイブの助手席のドアを開けて荷物を取り出そうとしたところ、普段は止まるはずの角度以上に開いてしまい、ビックリして手で止めたが時既に遅し。ドア
『ドアチェック』の画像

レイブリックの倉庫にはカークリーニングの作業コーナーがある。商品としてランドローバーを仕入れてくると、まずこの場所にきて室内清掃から取り掛かる。そして外装を仕上げてから広告用の写真撮影という流れ。 なので、洗剤やワックスなど、ケミカル品や機材はいつもこう
『カークリーニング』の画像

昨夜はオートクラフトの忘年会だった。中華料理、そしてカラオケ、その途中で終電ギリギリになって駅まで走ったのは神田店長。残ったスタッフの中には乗換の駅までしかたどり着けず、適当に朝まで過ごした者もいた。なんとか自宅にたどり着いたものの、記憶がないまま朝まで
『死角』の画像

3rdレンジローバーの泣き所のひとつ、ドアアウターハンドルの塗装の剥げ。乗るたびに、あるいは人を乗せるたびに毎度毎度気になるところだけに、なんとかして美しさを保っていたい。ただ、機能的に問題があるわけではないのでコストを掛けるかどうか迷うところでもある。
『発見!』の画像

先週のある日、長野県にお住まいのお客さまから電話があった。「加藤さん、日曜日はどちらにいらっしゃいますか?」と。レイブリックに出社することを伝えたのだが、「そうですか、楽しみにしていてください!」としか言ってもらえない。 せっかくなのでそれ以上聞かずに、
『栗おこわ』の画像

住み慣れた場所が一番落ち着くもの。 私は生まれも育ちも愛知県。もしも将来、愛知県を離れて別の場所に住むことが許される環境が整ったなら、その候補地として真っ先に挙げるのはココ!八ヶ岳山麓である。 今日、名古屋から東京へ向かう際に所要で八ヶ岳のふもとに立ち
『第二の故郷』の画像

私は画像編集用のソフトとしてフォトショップを使っている。おそらく、その機能の何十分の一しか使いこなせていなだろうが、私の知識ほどでもあらゆることが可能になる。 今日は届いたばかりの新デザインのアルミホイール「ウィンドストーム2」をホームページに載せよう
『PHOTOSHOP』の画像

タイの洪水のため、工場からの出荷が送れていた「ウインドストーム2」のブラックポリッシュがようやく届いた。それでも、まだ注文した本数の半分ほどしか入荷していない。残りは年明けにずれ込むとの連絡が入っている。 それでもお客さまから注文をいただいていた分を発送
『ウインドストーム2』の画像

レンジローバー・ヴォーグの全長はおよそ5m、つまり1/100スケールのこのモデルの全長は5cmなのである。全幅は2cm弱。「OVERFINCH」のロゴは、およそ1cmの中に書かれているので一文字は0.4〜0.5mmぐらいだろうか。労視が進んでいる私の肉眼では、そ
『1/100 OVERFINCH VOGUE GT』の画像

毎年お得意さまに新しい年のカレンダーをお贈りしているのだが、今年は初の試みで卓上カレンダーを作ってみた。オートクラフトでは、私も神田店長も卓上カレンダーを活用している。きっと上手に使っていただけるお客さまも多いのではないかと思い、私が発案し、神田がプロデ
『カレンダー』の画像

昨日はオートクラフトの神田店長が先陣を切って、そして今日は私が出陣! 東京モーターショー2011の会場は有明にある東京ビッグサイト。名古屋に居ては考えられないが、今日も私は公共交通機関で移動。芝浦ふ頭駅からゆりかもめに乗ってレインボーブリッジを渡った。
『CAR OF THE TMS2011』の画像

だいたい東京は名古屋よりも少し気温が低い。 今朝はレイブリックに出社し、ひと仕事終えたあと昼前に名古屋を出発。新幹線の中で昼食を済ませ、午後、オートクラフトに到着。予想どおり港区の風は実際の気温よりも冷たく感じた。 仕事を終えてマンションに向かう途中で
『偶然の産物』の画像

週明けにはレイブリックでこれをしよう、あれをせねば!そんな予定が自らの体調管理不足によって大きく狂った。今日はそれを挽回すべく、ひとり事務所にこもった。明日にはまた別の予定が組まれている。溜まっている作業を先送りにはできない。 そんな矢先に紙が詰まった・
『大は小を兼ねないこともある。』の画像

一昨日の夜、新幹線で東京から名古屋へたどり着き、自宅へ帰り着く頃から体調に異変があった。胃がもたれる感じがして、発熱時特有の嫌な唾の味がした・・・。 といっても、だいたいこんな時でも熱は測らない。もし熱がある場合に、体温計の数字を見るだけで更に気が滅入る
『自宅学習』の画像

数日前から急に空気が冷たくなり、街路樹はいっきに色を変えた。 ボナティー号は東京の道を元気に走っている。走りは元気なのだが、少し気になることが・・・。室内でかすかにクーラントの臭いがする。よくある症状としてはヒーターマトリックスとヒーターホースの接続部
『クーラント漏れ?』の画像

いつだったか誰だったか、テレビだったか雑誌だったか、肝心なことの記憶がなくなっているが、こんなようなことを言っているジャーナリスト(?)がいた。 「『車』と漢字で書くとそれは工業製品だが、『クルマ』と書けば心が通ずるものになる。」 クルマ好きの私の心
『世界はクルマで変えられる。』の画像

今日の東京の最高気温は11℃。小雨が降ったり止んだりでとても寒い一日だった。夕方になると冷たい風が強くなり、いっそう寒くなった。徒歩での帰宅時には傘を真横に向けて冷たい雨と風を防いでいたほど。 実は、私はこのときを待っていた。そう、冷たい風が指先を襲うこ
『手袋』の画像

↑このページのトップヘ