LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2012年02月

先月、ビジネスシューズについて記事を書いたことがあった。その後、数名の読者の方から情報をいただくことができた。 今日、およそ一ヶ月ぶりにようやく休暇がとれたので、読者の方からの情報を元にオーダーメードシューズを作りに出かけてきた。靴のオーダーは人生初の試
『ビスポーク』の画像

私たち自動車販売業者は全国各地にクルマを運ぶのに陸送業者を使うことが多い。大きなトレーラーに何台もの乗用車がぶつかりそうなほどギチギチに積まれていくあれである。レイブリックやオートクラフトも例外ではなく陸送のお世話になっている。その陸送業者は、一般的には
『覚悟』の画像

私は中学時代の3年間でおよそ30cm身長が伸びた。そして成長期のスポーツ障害(なのかな?そう聞いてきたが)であるオスグットシュラッターという膝痛で悩まされながらその後も成長してきた。 膝の下にポッコリとコブができ、何かが軽くぶつかるだけで激痛が走る。立ってい
『膝痛』の画像

オートクラフトには今日も4人のオーナーさまが愛車のMGを入庫してくださっている。3台はMG-F、もう1台はMG-RV8。共に旧ローバーグループ時代のMGである。オートクラフトを創業した大橋現会長も、そして私も、ちょうどその時代にローバーディーラーに勤務していたため、MG
『オレンジ』の画像

長い間消えていたこの街路灯がいつの間にか復活していた。 この街路灯が消えていることに気がついたのは、昨年の東日本大震災のあと。電球が切れているのか器具が故障しているのか、普段なら該当の部署に連絡をするところだが、震災のあと街路灯は節電のために意図的に消さ
『前進』の画像

前回の更新から既に4ヶ月が経過。オートクラフトで製作中、正確にはオートクラフト会長の大橋によって製作中のクラシック・レンジローバーと言うべきかも、おそらく、自身もここまで拘っているレンジローバーはないだろう。私も見たことがない。 昨年秋から、年末年始に
『渾身の一台』の画像

地域性なのかな?オートクラフトでは時々ホイールの色を塗り替えられるユーザーさんがいる。レイブリックのお客さまの中で、ホイールの色を替えられた方は私の記憶では16年で数人だけ。しかし、オートクラフトでは、私が東京に来てまだ二年足らずのうちにおそらく5人以上
『個性』の画像

私が子供の頃のインスタントラーメンの定番といえば、「出前一丁」だった。おそらく小学生時代から自分で作って食べていたが、いつの頃からかすっかり食べなくなった。カップラーメンに移行したのもその理由だろうが、そのカップ麺でさえ、年に数えられるほどしか食べなくな
『禁断の乾麺』の画像

私の実家はレイブリックから車で10分ほどの場所にある。そこにガレージがあるのだが、現在のここの使い方は、もっぱらレイブリックの駐車場がいっぱいになったときに、適当なクルマを一時的に非難させるためのスペースになっている。特に、幌のナインティーにとっては、
『丸目とオレンジ』の画像

こういったツールは欧米からやってきたのだろう。国産車の整備から始まった私が、初めてこの類の工具を診たのも、やはりドイツ車だった。(現代のことは分からないが、当時の)トヨタ車の場合、オーディオを取り外すのに特殊工具は必要なかった。1992年にフォルクスワーゲン
『オーディオリムーバルツール』の画像

先日、ディスカバリー4ユーザーのお客さまから電話でこんな質問があった。 ナビゲーション画面のトップページに「セキュリティー」という項目があるが、いったい何なんだろう?と。お伺いするところによれば、取扱説明書にも紹介されていないようだ。 ナビゲーションを
『セキュリティーロック』の画像

クラシック・レンジローバーでご来店されたお客さまは、なんと長崎から! 以前にも一度お越しいただいたことがあり、今回は2度目のご来店。神奈川に用事があり、また今回は名古屋でも用事があったので、まず長崎から名古屋まで自走で来られ、名古屋で用事を済まされたあと
『クロスロード』の画像

商品車の整備でウインカーランブのバルブを交換しようとしたところ、あるはずの「ツマミ」が折れてしまっていて爪が外れない。小さなマイナスドライバーを使って何とか取り外したが、このまま再び組み付けてしまっては、次回も同じことの繰り返し。 しかし、ランドローバー
『リサイクルパーツ』の画像

昨夜、レイブリックで仕事を終えたあと東京へ移動した。今日はオートクラフトの民間車検工場化に関する環境整備の打ち合わせ諸々。今週一週間はレイブリックで進めたい仕事があったのだが、パスできる内容ではないのでレイブリックの定休日の今日を利用して一日だけ上京。最
『名古屋〜東京』の画像

知人のオフィスを訪ねたとき、面白いものを見つけた。卓上カレンダーなのだが、見れば2010年のもの。もっとも私もそれに気がつくのはしばらく経ってからだった。というもの意識が写真の風景に吸い込まれていたからだ。 なにやら、保険に加入したときのプレゼントとのこ
『贈り物』の画像

RANGE ROVER EVOQUE、毎日のように誰かとその話題になる。今日は、部品商社の阿部商会の営業さんと。 阿部商会さんが対イヴィーク戦略を睨んだ場合、まずはホイール。現在、私が持っている情報では、フリーランダー2と互換性がある。ならば、ジャガーやボルボなども共通。
『for EVOQUE』の画像

今日は大阪に出張。名古屋が起点ならこんな発想はないが、東京からだと空路という選択肢もある。コストも変わらない。そして所要時間は1時間以上短縮できる。ホントにこの値段でいいの?と言いたくなるほど得した気分。 と、浮かれている場合ではない。今日は「出直し納

オートクラフトを取り巻く事業環境は決してシンプルとはいえない。中古車やパーツ販売部門がオートクラフト株式会社、自動車整備部門が株式会社カーサービス港南、二つの組織からなる。ひとつ屋根の下に居ながら二つの会社組織が存在すると、やはり無駄が多い。元々、全く別
『民間車検工場』の画像

一昨日のこと、電話をとると「はじめまして、私、ロック$□・・ン・ジャパン編集部の、ロック※△・・の○○です。」と。聞き取れなくて、「すみません、本の名前と会社名をもう一度教えてください。」と聞きなおしてしまった。 「ROCKIN'ON JAPAN」だと。単語を並べてみれ
『それぞれの作品』の画像

夕方、オートクラフトにひとりのお客さまがいらっしゃった。 「突然お邪魔しましてすみません。いつもブログを拝見しております。」 現在は違うが、以前ランドローバーを何台か乗り継がれてこられたとのこと。都内にお勤め(お住まいもかな?)だが、機会がなく、オー
『突然のお客さま』の画像

オートクラフトで塗装リフレッシュ中のクラシック・レンジローバー、そう、先々週紹介した「AEGEAN BLUE」である。 今日、私はこのレンジローバーの進捗状況を楽しみに、およそ10日ぶりにオートクラフトに出社した。「おいおい、そろそろ社長が来る頃だから早いとこ仕上げ
『AEGEAN BLUE』の画像

品川のマンションのポストを覗くのは10日ぶり。ごらんの通り、ポスティングのチラシなどで満タンになっている。 だいたい、ここに私宛の郵便物が届くことはほとんどない。私の名前が入っているものがあるとすれば電気・ガス・水道の使用量のお知らせぐらい。チラシは近隣
『ポスティング』の画像

商品車としてレイブリックに入庫してきた3rdレンジローバー、そのフロントドアガラスにはUVカットフィルムらしき透明のフィルムが貼られていた。 法律上、フロントガラスとフロント左右ドアガラスには規制がある。フィルムなどを貼ったとして、「可視透過率」が70%以
『可視透過率』の画像

レイブリック店内のテーブルの上にオイル交換価格表がある。何年か前に私がCafe風に作っみたもの。 2010年モデルから5リッターモデルが発売されていて、レイブリックへ来ていただけるお客さまでは数台のディスカバリー4がいらっしゃる。やがて、ヴォーグやスポーツも増え
『Menu』の画像

レンジローバーのオーナーさまが、今日はご家族のクルマ、フォルクスワーゲン・ルポでご来店された。用件を済まされたあと、「そういえば、もし分かるなら!」と、ルポが抱えているマイナートラブルの相談を受けた。 ウインカーリレーが、何もしないのに「カチカチ」と音を
『結果オーライ!』の画像

雪国の人たちにとってみれば、きっとなんてことのない積雪量だろう。しかし、今朝の名古屋地方は大変なことになっていた。自宅からレイブリックへの通勤はクルマで7〜8分。その間にも、降雪による交通トラブルを何件も見た。まず家を出てすぐ、私の前を走っていたフロント
『粉雪』の画像

今日はとても寒い一日だった。 こんな日でも、朝7時に家を出てゴルフに出かけた。クラシック・レンジローバーに乗って。 クラシック・レンジローバーには外気温度計はない。だから外が何度なのかは分からないが、その冷たい空気からはきっと氷点下であることが感じられた
『大寒波』の画像

↑このページのトップヘ