LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2013年10月

「エンジンが掛らないことが数回あった」 ある3rdレンジローバーのオーナーさまからのお申し出である。ここ数週間の間にエンジンが掛らないことが数回あったが今日は掛る。掛らなかったときは、少し時間をおいたり、何度かクランキングしたら掛った。 もちろんどこかに不具
『燃圧』の画像

新型レンジローバーのロングホイールベースモデルが発表になった。 スペックは各記事を見ていただくとして、まず私が気になるのは日本で発売されるのかどうか?そしてネーミングは? クラシック・レンジローバー時代にロングホイールベース仕様は存在した。日本では1993

人間の体はほんとうにうまくできている。風邪をひくとやたら眠くなる。体が休息を必要としているのだろう。起きてご飯を食べて薬を飲んで、するととたんに眠くなって、そんなことを夕方まで繰り返していたのに夜になればまたしっかり眠れて。昨日はそんなふうに一日を過ごし

昨日の朝から少し変だった。今日は寒いなあ、と感じていた。実際に急に気温は下がっていたのだが、その寒さが気温のせいだけでないことが時間た経つにつれ分かってきた。午後になるとその"寒気"は増し、明らかに体調が悪くなった。結局、夕方には早退し、今日も熱が下がらず

最近ではATF(オートマチック・トランス・フルード)の交換は必要ないとされるクルマが増えている。しかし、それはあらゆる機能が正常であリ続けた場合という条件付のことだと私は思う。 例えば3rdレンジローバー、我々がこれまで扱ってきた過去のランドローバーと比較する
『ATF交換の必要性』の画像

私は名古屋市郊外の長久手という町で育った。鉄道もなく、バス停は遠く、自宅は自家用車がなければとても不便なところで、実際に私が幼少の頃から加藤家にはかろうじてクルマがあった。そして私も「クルマに乗る」ことを憧れながら育った。 ルーティーンでは来週東京のオー
『東京日帰り出張』の画像

もう10月も後半だというのに台風が次々とやってきて、未だに半袖のポロシャツで仕事ができている。今年は富士山の初冠雪も平年より19日遅かったらしいし、今年はどんな冬になるのだろう・・・。 冬だからこその仕事といえばスタッドレスタイヤの販売。しかし、年々その業
『スタッドレスタイヤ』の画像

子供の頃、どちらが右でどちらが左か分からなかった時、姉が「ご飯を食べるときに箸を持つほうが右手だよ」と教えてくれた。それでもしばらくは即座に区別がつかず、困ったときはご飯を食べるポーズをとって、「あ、こちらが右だ!」なんて判断したものだった。 今日、税
『右手と左手』の画像

今日は秋晴れの元、お得意さまを招いて富士山麓の朝霧高原でバーベキュー! ・・・の予定だった。 台風27号の影響だろうか、とても残念だがこの天候ではどうしようもない。やむを得ず雨天中止を決定した。一昨年、昨年と続けてきたのだが、過去二回は富士山頂までクッキリ
『当たり年』の画像

A/T、オートマチックトランスミッション、もう20年以上前のこと、トヨタディーラーでメカニックとして勤務していた頃にそのメカニズムを勉強し、その効率の良さに驚いた。なんて理に適った仕組みなんだろう、そして発明した人は素晴らしい!と。 しかし、当のトヨタディーラ
『A/T』の画像

2002年にデビューした第3世代のレンジローバーは、当時BMWの傘下にあったことから生粋のBMWエンジンが搭載されてデビューした。このBMWユニットがレンジローバーに新たに多くのファンを惹きつけた。 その後、2006年のマイナーチェンジを機にジャガー製エンジンに変わるのだ
『BMW製M62ユニット』の画像

まず今朝の台風の報告から。 今朝、関東地方はちょうど通勤の時間帯に暴風域に入り、交通網が麻痺をした。首都圏はこういった災害時にはいとも簡単にあらゆる機能が麻痺をする。今朝、8:55からの朝礼に間に合ったのは私を含めて4人。いずれも電車を使わない者ばかり。電車
『古物商』の画像

今日はオートクラフトに出社。午後から降り出した雨は次第に強くなってきた。大型台風が接近しており、明日の午前中に関東地方を直撃するかもしれない。今朝の朝礼では、スタッフに明日の出勤には十分に注意し、無理な行動をしないよう伝えた。交通網が乱れ、大半のスタッフ
『台風26号』の画像

この時期としては記録的な暑さではあるが、それでも晴天に恵まれた秋の三連休、今日はその中日。ご家族連れのみなさんはさまざまなイベントに参加されており、そうでなくとも、ランドローバーフリークがこの絶好の行楽シーズンを見逃すはずはない。きっと青空に誘われるまま
『行楽の秋、メンテナンスの秋』の画像

デイライト、クルマの接近を第三者に知らせるために昼間に点灯させる補助灯である。日本の法律では「取り付けても良い」ことになっているが、国によっては「点灯させなければならない」ところもある。イグニションON、あるいはシフトをPから外した時点で点灯し、つまり
『デイライト』の画像

オイル交換で入庫したレンジローバー・イヴォーク。その下回りを見ると、それらがフリーランダー2ととてもよく似ていることが分かる。FFベースの4WDは。横置きエンジンに連結されたトランスアクスルからプロペラシャフトが後方にまっすぐ伸びている。普段は空回りし
『望む2WD』の画像

パソコンをWindowsXPからWindows7に代替し、そのセットアップに取り掛かったのだが、いろいろ訳の分からないことだらけ・・・。モニターに表示されている画面のアスペクト比もおかしい。少し横長に伸びているのだがまだその直し方も分からない。さっきYoutubeを見たのだが、
『Windows7』の画像

自宅で使用しているパソコンは2004年に購入したWindowsXPモデル。最近、インターネットを使っていても画面の展開が遅い時もあるし、時には固まってしまう。充分すぎるほど使ったし、どちらにしてももうXPの時代は終わってしまうわけだし、自分自身もそろそろWindows7や8に慣

ハイドラサスペンションからコイルサスペンションに改造したMG-Fで東京から名古屋まで一気に走った。換装後、初の長距離ドライブだ。 数日前にオートクラフト周辺の品川埠頭あたりをぐるりと回ったときには、段差を通ったときなどのそれまでとは違った振動が少し気になった
『禁断のMG-F』の画像

実は、私はコインランドリーが人生初体験なのである。別に敬遠してきたわけではないが、これまで必要に迫られたことがなかった。 今週は東京でのホテル暮らしの第二クール。先々週泊まったホテルにはコインランドリーがなかったので、結局一週間分の洗濯物はまとめて名古
『初コインランドリー』の画像

レンジローバーに本物もニセ物もないのだが、それでもこのレンジローバーを目の当たりにすると、やはり「これこそレンジローバー」と言わずにいられない。 これは現在オートクラフトで展示をしている2011年モデルの3rdレンジローバー「autobiography」のインテリア。オー
『レンジローバーに乗るということ。』の画像

東京湾沿いにあるオートクラフトにはとても気持ちが良い風が吹く。もっとも、気持ちが良いのはこの季節だからであって、冬には冷たくて強い風に変わる。 サービス工場は南北の縦長に立地しており、東西がピットへの出入り口となる。西側が正面になるので営業時間内はシャッ
『深まる秋』の画像

MG-Fはハイドラサスペンションからコイルサスペンションへの改造を済ませ、無事に構造変更検査にも合格した。 車検証の型式欄には公認の証である「改」の文字が追加され、「RD18K改」となった。備考欄には改造内容として緩衝装置と明記されている。これで今後はハイドラガ
『「改」』の画像

↑このページのトップヘ