LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2014年07月

今日もステアリングホイールのレザーカスタムの紹介を。 レンジローバー・スポーツのオーナーさまからのご要望は、レザーの組み合わせパターンは左右にパンチングを配したもの。特にレンジローバー・スポーツでは多くの方が好まれるデザインである。問題はここから先、ステッ
『カスタマイズ』の画像

2010年の6月から東京と名古屋の半々の生活が始まった。東京ではワンルームマンションを借りた。掃除は苦手だが、自炊や洗濯は思ったよりも負担ではなかった。 そんな生活をおよそ3年続けたが、ちょうど昨年の今頃、マンションを引き払ってビジネスホテル生活を始めることを
『終止符・・・』の画像

(BONATTI プロローグより) 1996年のレイブリック開業当時、私は31歳だった。元レイブリックのデモカーのボナティー号、その前オーナーである中野さんは、年齢はおそらく私より二周りは上だったと思う。息子の年齢ほどの私に対しても、中野さんはいつも穏やかな表情と共に
『BONATTI 第一章 レンジローバー×オーナー』の画像

これはバハマ号のタイヤ。古くなって細かなヒビが全面に広がっている。良くない状況である。山は残っていても、経年によってこうなってしまえばとても安心して乗れる状態ではない。 タイヤには製造記号が記されており、バハマ号のタイヤを見てみると2005年の第29週に製造され
『タイヤ交換時期』の画像

人気のリフォーム番組「劇的・ビフォーアフター」、今日は二時間の特番だったのだが、ご覧になられた方もいらっしゃるだろうか。 今日の匠は建築家の浅井裕雄(ひろお)氏。彼は番組には初登場なので、ご覧になられた視聴者のみなさんにとってはたまたま出演されたリフォー
『匠』の画像

電車通勤をしているオートクラフトのスタッフは、品川駅からは徒歩。テンポ良く歩いて十数分掛かる。急いでいる時、すごく疲れた時、土砂降りの日、寒い日、そして暑い日、つまり自分の足で歩く気力がない時には自腹でバスに乗ることもある。 今朝の神田もそのクチ。埼玉から
『GPS』の画像

今日の東京の最高気温は36℃。いつもならその気温を感じさせないような海風が吹くオートクラフトだが、なんだか今年は異常に蒸し暑い。まるで名古屋の暑さだ! ところが、今日の名古屋はなんと38℃!やはり名古屋の暑さは半端じゃない。レイブリックのスタッフの体調も心配に
『BONATTI プロローグ』の画像

クラシック・レンジローバーは「スウィベル」と呼ばれるステアリングシステムが使われている。当時のランドローバー車のラインアップはディフェンダーとディスカバリーの三車種で、ホイールベースこそ異なれど、サスペンションやブレーキ、ステアリング関係は同様の構造がと
『Swivel』の画像

オートクラフトは5月末に第19期を締めた。その後、商品の棚卸を含めた決算整理を進めてきた。決算整理は2ヶ月間で行う。買掛金や未払い費用、売掛金を正確に整理するためにも不可欠な期間であり、そういう意味では3ヶ月が必用になることはない。必用にして十分、実に的確
『打ち上げ』の画像

レイブリックの定休日は毎週水曜日と祝日。オートクラフトは毎週月曜日。私はどちらかのタイミングに合わせて休暇をとることが多いのだが、休んでいてもやはり営業中の店のことが気になるもの。しかし、昨日21日は祝日であり月曜日、年に数回ある「完全定休日」である。 昨日
『試練』の画像

ステアリングホイールのレザー張替え、これを行ったオーナーの多くは、「これほどリフレッシュ感を味わえることはない!」と満足してくれる。「どうしてみんなやらないのでろう?」とまで仰る方もいる。ドライバーの目線から最も近い場所にあるパーツであり、絶えず視界に入
『爽快リフレッシュ』の画像

マレーシア航空の旅客機が墜落した。 今日は、過去に私の近くで起きた「航空機墜落」に関する出来事を。 1983年の夏、私が大学に進学して初めての夏休みのこと。私は、大学の企画で、自校の姉妹校であったアメリカの大学への語学研修旅行へ出かけた。6週間の日程だったが、

今日はMG-Fのオーディオの続編。 加締めが弱かったアンプ配線のギボシだが、それはギボシとは呼ばずに「ラグ」というらしい。私は初めて知った・・・。そのラグだが、メッキにもいろいろ種類があるらしく、金メッキを買えばよかったものを、私は誤ってロジウムメッキをオーダ
『ラグ端子』の画像

今夜たまたまテレビを観ていたバライティー番組で100歳の方のご意見を聞く特集をやっていた。いろいろ興味深い答えが出てきた。 これまで生きてきた中で、 一番驚いた発明は?  1. テレビ  2. 電気(電灯)  3. 洗濯機 一番美味しかった食べものは?  1. 白米  2
『人生のNo.1。』の画像

一週間東京で過ごし、久しぶりにレイブリックに出社した日の多くは溜まっていた事務仕事に終始することが多い。レイブリックではコピー機にパソコン、それらを含む社内ネットワーク、更に整備見積もりや顧客管理のためのソフトを、この一ヶ月の間に一気に入れ替えた。慣れな
『ハンドツール』の画像

たとえ気温が高くてもいつもは海風が程よく吹いてくるオートクラフトだが、今日はとにかく蒸し暑い。気温は高くないが、なにせ湿度が高い。そしてこんな気候だからこそ発生する事例もある。 加速不良の症状で入庫したのはクラシック・レンジローバー。8気筒がバランス良く
『湿度98%』の画像

夕方、所用で訪れたのは世田谷区の桜新町。ここはサザエさんの舞台になった町であり、ここの商店街は「サザエさん通り」と名付けられている。少し遠回りをして、わざわざ「サザエさん通り」を歩いてみた。すると、「長谷川町子美術館 あと60m→」という看板を発見。せっか
『道草』の画像

オートクラフトのある港区はただでさえ風が強い地域。今夜はこれから台風が接近する。夕方、雨と風が強くなってきたので早めにピットのシャッターを閉めた。電車が止まって帰宅難民にならないよう、スタッフもいつもより早めに仕事を切り上げた。 それにしても、まだ7月だと
『台風接近』の画像

今夜はレイブリックとオートクラフト両店のスタッフ全員が熱海に集まっての親睦会。全員が揃ったのは今回が初めて!お店の営業時間を短縮し、お客さまにはご迷惑をおかけしているのは重々承知しているが、我々にとって今後のために絶対に必要な時間なのでどうか多目に見て下
『コミュニケーション』の画像

立場上、私はランドローバーの魅力について訊ねられることが多い。もちろん様々な魅力があるのだが、長距離ドライブをしても疲れないことはかなり上位にくるポイントだ。エンジンを含めて車体そのものから発せられる音や振動、また車体を介して路面から体に伝わってくるイン
『ランドローバーの魅力』の画像

レイブリックの閉店後、趣味の時間の始まりである。もっとも、私の場合には仕事と趣味の境界がかなり曖昧である。算数でいうところの、仕事の円と趣味の円が重なった共通部分が大きい、そんな感じかな。 理屈はともかく、名古屋に居るときは業務終了後も「クルマいじり」をす
『仕事∩趣味』の画像

右から左へ事が簡単に進むことのほうが少ない。思わぬ壁にぶち当たったり、分かっているつもりでもミスを繰り返したり。 しかし、今日のこいつは実に簡単だった。 この春、社内のパソコンをWinXPからWin7やWin8に買い替えたのだが、私が使っていた従来のWinXPのマシンの中に
『右から左へ。』の画像

レイブリックもオートクラフトも、パーツの管理は完全にアナログ。QRコードを使って入出荷の管理ができればどれほど楽チンだろうと考えることもあるが、我々程度の規模ではシステム導入のコストはあまりにも高すぎる・・・。 これはレイブリックにパーツが入荷したときの検
『アナログ』の画像

クラシック・レンジローバーのバハマ号、最近その時計の照度に執着している私である。昨夜から、なんとか明るくするための策はないものかと考え続けている。そして今日も時計を分解した。攻略のためには、まず敵を知ることだ! 内部を見ながら気がついたことは、時計の枠を
『時計への執念』の画像

名古屋の気温は連日30度を超え、夏本番とはいかないまでも十分に蒸し暑い日が続いている。クーラーが故障しているクルマでは、とても日中に運転することはできない。今日の午後、暑さがピークを過ぎてから、バハマ号のクーラー修理の続きに取り掛かった。 エンジンルームか
『夏・準備完了。』の画像

↑このページのトップヘ