LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2014年10月

レイブリックの倉庫の立ち退き問題は、その解決策としてとりあえずひとつの方向性が見えてきた。既存のスペースを見直して究極まで有効利用してみようと考えている。倉庫が一棟無くなることで業務上かなり苦しい状態になる。しかし、残ったスペースを見回せばそれでも無駄に
『合理化』の画像

先月初めに関東から帰郷したボナティー号、気が付けばブレーキに故障が起きてから既に3ヶ月が経っている。故障の原因であろう部分はブレーキのABSユニット。新品パーツは非常に高価で、いくら思い入れがあるクルマであっても、「はい、交換!」と簡単に決断できる額ではない
『復活に向けて』の画像

必要なのは、”やり返さない勇気”を持つこと 今日、DVDで観た映画、「42−世界を変えた男」、昨年公開された作品でメジャーリーグ初の黒人プレーヤーの実話である。まだ黒人差別が激しかった時代に黒人プレーヤーを採用しようと決断したドジャース球団の会長、そして厳しい
『42』の画像

私の実家は愛知県長久手市内。ここ十数年は長久手を出て、現在の住まいは隣の日進市。ただ、やはり生まれ育った土地であることの思いは強く、今でも長久手が自分の居場所のような気がしている。何年か前に日進市主催のゴルフ大会に参加したことがあったが、なんとなく「とな
『長久手』の画像

スライディングサンルーフの構造は一般的にはよく似ており、多くの場合には雨樋が付いている。今回はクラシック・レンジローバーで紹介するが他のランドローバーや他メーカーの車種でも参考にしていただけると思う。 サンルーフが閉まっている場合でもルーフパネルには完全
『雨樋掃除』の画像

2006年モデル、レンジローバー・スーパーチャージド、現在の走行距離は72,500km。オートクラフトでご成約していただいたお客さまに近々ご納車予定のこの車両だが、今日はその整備内容について。 実はこの車両、整備に先駆けた点検の結果、我々が手を加えなければならない箇
『整備の好循環』の画像

急に寒くなった。今日の東京の最高気温は16度。おととい、名古屋では半袖のポロシャツで仕事ができた。昨日、上着を持たずに東京に移動したのだが、ちょうどそのタイミングで気温がぐっと下がったようで上着を忘れたことを後悔した。幸いにもオートクラフトにゴルフに出掛
『冬の匂い』の画像

先月入居したこの東京生活用の賃貸マンションだが、最初の一ヶ月間ではおよそ三分の一をここで過ごした。水道光熱費などの経費を含めれば、コスト的にはホテルの宿泊費とほぼ同じぐらいだろうか。 しかし、快適さが格段に良い。やはり自分だけのスペースという安心感は大きい
『ありふれた日常』の画像

LAND COMFORT MEETING -in the field-  昨日開催した朝霧高原でのバーベキューイベントも今年で3回目。レイブリックとオートクラフトのお客さまをお招きしての恒例行事としてすっかり定着した。昨年は雨天のため中止となり、参加を予定したいた皆さまは大変残念がられてい
『LAND COMFORT MEETING -in the field 2014-』の画像

自動車整備をしているとボルトやナット、タッピング、その他金具類などがどんどん溜まっていく。もちろんこれは我々の仕事にとってはとても大切な財産でもある。例えば整備の過程で錆付いたボルトを緩めようとしたら折れてしまうこともある。そんな時は同じボルトを用意する
『ネジ箱』の画像

クラシック・レンジローバーのフロントシートヒーターは1992年モデルから装備されるようになった。1991年モデルのバハマ号には設定がない。レザーシートは冬の寒い日に乗り込むと、それはそれは冷たい。 昨年、バハマ号はフロントシートレザーを張り替えた。その際に、ヒータ
『シートヒーター』の画像

レイブリックの法人決算月は8月。法人税の申告期限は二ヶ月後の10月末。この二ヶ月という期限は本当によくできている。一ヶ月では整理できないし、三ヶ月は必要ない。8月末で締められた取引先からの請求書やクレジットカードの利用明細が届くのを待ったり、仮に期限が一ヶ
『深まる秋』の画像

2ndレンジローバーのナイアガラ号にエアサスの故障が発生。エンジンを掛けて発進したところでメーター内のメッセージセンターに「EAS FAULT」の表示。センターコンソールにある車高調整スイッチのインジケーターランプが4つとも点灯。故障のフェイルセーフで車高調整機能が
『ハイトセンサー』の画像

今日の愛知県の天気予報は「暴風雨」! 台風19号が近づいているので当然の天気予報。しかしそれは「自然」の都合であって、元々我々の予定はゴルフ好きの同級生4人が集まり秋晴れの中でガチンコ勝負!・・・だった。 もう4〜5日前から台風直撃は予測されており、ガチン
『Rain Won't』の画像

この3rdレンジローバーはオートクラフトでご購入いただいたお客さまのクルマ。ブレーキやナビゲーションシステムを始め、大小さまざまなカスタムが施されている。インテリア、エクステリア共に、どの角度から見てもしっかりと手が加えられていることが分かる。ここまで個
『ウィンドストーム』の画像

休暇をとって信州へ出掛けてきた。長野に住む友人に案内してもらって戸隠高原を散策した。目的は紅葉狩り、そして戸隠神社の杉並木。 紅葉を眺めるポイントは鏡池。クルマですぐ近くまで行けるのだが、秋晴れの今日はその空気を楽しむことにしてたっぷり一時間以上森の中を歩
『絶景』の画像

2ndレンジローバーのオーナーさまはご自身でメンテナンスやタスタムにトライされる方が多いようで、その方法などを質問されることがある。 ここもよく聞かれる場所。今日はエアコンコントロールパネルの照明バルブ切れの車両が入庫したので、その交換の過程に沿ってコンソー
『D.I.Y.』の画像

レイブリックの移転先の候補地、といっても私が勝手に「ここに引っ越したい」と思っていただけではあるが。いずれにしてもその土地について不動産業者に依頼して調査を行ってきた。途中からは建築会社にも入っていただき、借地にしろ購入するにしろ仮にこの土地を使うことが
『やりかけの未来』の画像

台風が接近している。今夜は東京から名古屋へレンジローバーで移動。風が強くならないうちに名古屋へたどり着きたい。しかし、場所によっては既に雨足は強く視界が悪い。トラックが水しぶきを上げ、フロントガラスを覆うほどの水の塊が飛んでくる。轍の水にハンドルもとられ
『こんな夜には』の画像

クルマを買い替えたという知人がこんなことを言っていた。その新しいクルマは国産ワゴン車で、リヤゲートが上側へガバっと開くタイプなのだが、閉める際に手を掛けるグリップが右側にひとつしかない。実はその方は左利きで、とても不便をされているそうだ。10人にひとりが左
『限りない欲望』の画像

「無線」のシステムを理解できているわけではないが、その機能のどれだけかはなんとか使えている。 先月、東京での仕事の拠点としてワンルームマンションを借りた。以前、賃貸マンションに住んでいた時はフレッツ光を契約していた。今回もそうしようと思っていたのだが、イン
『無線』の画像

これは3rdレンジローバーのフロントサスペンション・ロワアームブッシュ。ご覧のようにラバーに亀裂が入っている。これでは十分な働きはできない。このブッシュは特に前後の動きを適度に吸収するものと思われるのだが、およそ2.5トンの車体のストップ&ゴーの度にココに負
『サスペンションのメンテナンス』の画像

高校の同級生と集まって食事をした。加藤ブログを読んでくれている仲間もいて、その中の一人がこんなことを言った。「もしかしてゴーストライターが居るんじゃないか?」と。加藤にしては出来過ぎだと。高校時代の私を良く知る仲間にとっては今の私のやっていることが信じら

↑このページのトップヘ