LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2015年01月

今日、1月31日が倉庫の退去期限。半年前にそれを伝えられたときは到底無理だと思った。その後、実際には3月までは猶予をもらえていたが、決まったことは早いほうがよいと思ったし、ただでさえ毎年3月は年度末で忙しい時期なのでそんなタイミングで引越しが重なることも避け
『新しいレイブリックのカタチへ。』の画像

一年前はこの倉庫をただの「物置き」ではなく、更に有効活用しようと考えていた。それを形にしようと思っていた矢先の退去通告だったのだが、結果的には通告が大掛かりな改修をする前だったことは幸運だった。そんなふうにプラスに考えるしかない。 今日から本格的な引越しを
『引越し開始』の画像

レイブリックの倉庫の退去に伴い、徹底的にモノの整理を行っている。新しい倉庫に移動させて保管しておくもの、これを機に廃棄してしまうもの。このルーフラックはディスカバリー3から取り外されたものだが、ベースバーに取り付けるためのパーツが欠損している。このまま保
『再生利用』の画像

久しぶりの日曜大工。といっても基本となる木箱は既製品。それに補強となる当て板を張り、キャスターを取り付けた。 倉庫を整理する過程で、それまでタイヤやホイールを収納するために組み立てていた単管パイプのラックを取り壊したのだが、その材料であるジョイント金具がか
『木箱アレンジ』の画像

MG-Fのガソリンキャップは鍵を回して脱着するタイプで極めて原始的なもの。今日はガソリンキャップが内部で破損してしまったクルマが入庫した。 ガソリンキャップの新品パーツには、それに対応した鍵も付いてくる。しかし、本来はイグニションやドアと共通なので、今回のよう
『旧タイプ』の画像

一昨年の3月、高校卒業30周年を機に同期会を開催した。それをきっかけに、それまで途絶えていた多くのネットワークが再び繋がった。地元愛知県を出て関東に居る仲間も多い。そして時々どこからともなく集合が掛かる。今夜はそんな仲間との新年会。 私は月に10日ほどを東
『仲間』の画像

東芝は数年前に白熱電球の製造を打ち切り、LEDを中心に次世代の光源への切り替えを進めている。クルマの灯火類も、現行モデルではフィラメントを使った照明機器はどんどん減っている。家庭用と同様、いずれはフィラメント球が消滅する時がくるのだろうか。そうなると旧車は非
『フィラメントレス』の画像

レンジローバーは1970年にデビューし、様々な変更はあれどフルモデルチェンジ無しで25年間製造された。日本に正規輸入されるようになったのは1990年で、25年という長い歴史の中では末期の5年間だけなのである。その後1995年に初のフルモデルチェンジを行なった。初代と2代目
『パワーシート』の画像

連日の肉体労働で体がバラバラになりそう・・・。倉庫の退去まで残り2週間を切った。ランドローバー場合、タイヤとホイールを組み合わせると1本あたり30~40kgになる。そんな塊をバンに積み込んで移動させたり、それをまた積み上げたり。背中の大きな筋肉に乳酸が溜まってい
『掘り出し物』の画像

私は今日もほぼ一日を倉庫の整理に費やした。いつの間にか増えていったモノの中には、実は保存しておく必要のないモノも数多くあることが分かった。それがスペースを取るものだとするとそれほど無駄なことはない。 例えば、この背面キャリア。ランドローバーの中で背面スペア
『要・体質改善』の画像

まず、写真の右側、2ndレンジローバーの純正マフラーの話から。 1995年にデビューした2ndレンジローバーは、1999年にビッグマイナーチェンジを行った。その時にはマフラーの形状も大きく変わった。それまでは右側に出てくる1本出し、それがマイナーチェンジでは左右2本出し
『まさかの欠品』の画像

今日の名古屋は土砂降りの雨。私は所要で銀行窓口に行かなければならなかったのだが、銀行の駐車場から店内に移動するだけでもずぶ濡れになりそうなほどだった。 そこで、これまで物珍しさを感じながらも利用することはなく通り過ぎていた「ドライブスルー銀行」を思い出した
『ドライブスルー』の画像

ここは倉庫の移転先として新たに用意したガレージ、本来ならそろそろ荷物の引越しをしたいところだが、その予定が少し遅れている。寒さのせいでコンクリートの乾燥が長引いており、そのあおりで防塵塗装の日程もずれてしまっている。予定より一週間遅れて、今日、床の下地塗
『自然の前に』の画像

米国デトロイトモーターショーでレンジローバーのディーゼルエンジン搭載車が披露されたとのこと。米国では今秋発売が発表されているが、是非日本にも導入してほしい。 もう20年ほど前のことになるが、日本国内でも1990年代にはディスカバリーにディーゼルエンジンが存在し

レイブリックは祝日も定休日としている。多くの時はこんな日には普段休みを合わせることができないゴルフ仲間とラウンドをするのだが、今日はそんな予定も入れなかった。朝だけは少しゆっくり起きて休息をとったが、今は休みを返上してでも進めなければならない作業がある。
『休日出勤』の画像

帰宅をすると大学受験を目前に控えた長男がリビングテーブルに向かい、なにやらたくさんの書類を広げていた。見れば出願書類を作成しているところだった。多くの学校は私にも記憶のある方法で、受験料を振り込み、払込表を添付して願書を郵送するというもの。しかし幾つかの

この標語カレンダーは、東京で大変お世話になっている方から毎年いただいているもの。 デスク脇の壁に掛け、オートクラフトに居るときは日々捲っていく。 さて、今日は10日。とてもタイムリーなお言葉。 そう、今日は私の50歳の誕生日。 私に生命を与えてくれた亡き母に感謝
『今日の道しるべ』の画像

今朝、新幹線で東京へ移動し、オートクラフトへ出社した。途中、富士川を渡るときに珍しく車内アナウンスが入った。「皆様、左手をご覧ください。美しい富士山がご覧いただけます」。ウトウトしていた私は慌ててスマホを立ち上げたが、富士川越しの美しい富士山の景色を撮る
『東京2015年スタート』の画像

今朝の新聞によれば、英国からドイツに向けて出航した車両運搬船が座礁し、その船はジャガーやランドローバーが1,400台積まれていたとか。船は大きく傾いているが、積荷のクルマは固定されているので被害は少ないだろうとのこと。しかし、ドイツではクルマの到着を心待ちにし
『事故』の画像

この冬はとても雪が多い。12月も全国的に何度も雪が降った。レイブリックはオリジナルホイールの制作販売を行っているのだが、年内に降るか降らないかでそのシーズンの出荷本数には雲泥の差ができる。実際、今シーズンはかなり早い時期から出荷が始まった。この分で行くと冬
『新デザインに挑戦』の画像

今日からレイブリック2015年のスタート。一週間分の無精髭を剃り、いざ出陣!スタッフも全員元気に出社。軽い挨拶のあと、一週間のブランクを感じさせない雰囲気で一気に通常の業務モードへ。この、ある種のサッパリした空気感がレイブリックの持ち味でもある。 さて、本来
『仕事始め』の画像

今日は近所の神社に初詣に出掛けた。こんな時ぐらいしかお参りもしないし、しかも僅かな賽銭でアレコレお願いしようとはなんとも厚かましいことはよく分かっている。それでも、今年に限ってはどんなものにでもお願いしたい事情がある。長男の大学受験が控えているのだ。本心
『願い』の画像

冬休み中で助かったと思うほど寒い日が続いている。寒さからか、それとも正月休みで寝過ぎだからなのか、腰が少し痛い・・・。それと同じような現象はクルマにも起こる。クルマも穏やかな気候だと故障は少ないし、しばらく乗らないと動きが悪くなることもある。今日の症状は
『寒さゆえ』の画像

あけましておめでとうございます。 レイブリックとオートクラフトのお客さまを招いての二社合同イベントを、昨年も10月に開催しました。会場は朝霧高原、名古屋からも東京からも日帰りだと少々気合が必要なスケジュールですが、それでも毎年多くのお客さまに参加していただ
『Team LAND COMFORT』の画像

↑このページのトップヘ