LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2015年02月

「タイヤの空気が漏れる。ホイールが怪しい・・・」、ご来店していただいたのは3rdレンジローバーユーザーのお得様。さっそく点検をすると、一本のホイールに亀裂が入っていてそこから空気が漏れている。これは危険だ。ホイールは社外品のアルミホイールで、何年も前のモ
『新調』の画像

この時期、寒暖を繰り返しながら徐々に春に向かっていくもの。昨日は上着が要らないほどの温かい陽気だったが、今日は朝から雨・・・。外でやりたいことがたくさんあるのだが、天気ばかりは仕方がない。 今日、バハマ号に乗ったのだが、ブレーキペダルを踏む際に靴底が濡れ
『ペダルゴム』の画像

今日、水曜日はレイブリックの定休日。自分自身は特に大きな予定はなかったのだが、今朝は休日にしては割と早めに起きた。今日は長男の大学入試の日で、試験会場までクルマで送っていく約束をしていたのだ。 朝、8時半に自宅を出発。会場まではおよそ30分の道のり。私は32年
『何もしないという贅沢』の画像

レイブリックのスタッフが遠方へ出張ため、まだ薄暗い時間の早朝に出社し、店の前に積載車を停めてディスカバリーを積んだ。その後、ガソリンスタンドで燃料を給油していると一台のパトカーがやってきた。警察官が降りてくると狙いすましたように職務質問された。そうしてい
『ご近所さま』の画像

ここはオートクラフトの裏側のスペース。二段式駐車場に、現在はある企業の社用車がギッシリと停まっている。この企業が近々引越しをすることが決まり、その後この駐車場をオートクラフトが使うことになった。 実のところ、行き掛かり上、オートクラフトにはその選択権はなく
『チャンス』の画像

これはディスカバリー・シリーズ1のガソリンタンク。ガソリンタンクには通気用のブリーダーパイプが設けられている。給油の際には内部の空気を抜く必要がある。ガソリンが減ってくればその容積分の空気を取り入れなければならない。そして気温の変化にも対応しなければならな
『クラシックパーツ』の画像

今回、MG-Fを名古屋からオートクラフトに移動させたのには二つの目的があった。先日、中古のトランクフードに交換し、それに穴を開けて直付けトランクキャリアを取り付けたのだが、その中古トランクフードの色が合わなかったために再塗装をしたかったことがひとつ。 もうひと
『もうやいこ』の画像

以前プライベートでMG-Fに乗ったのは13〜14年前のことだったと思う。その後オートバイに興味を持ち、購入した。オープンエアの爽快感を求めてMG-Fに乗っていたのだが、それがオートバイに変わったことでMG-Fに乗る機会も減り、やがて手放した。 何年かオートバイを楽しんだが
『オープン』の画像

先日作った2ndレンジローバー用のタブレットホルダーは、やはりその位置の関係で改良の必要があった。オーディオが隠れてしまい、またオーディオも社外品に換装しているのでステアリングに取り付けられてボリュームコントロールなどのスイッチが使えないこもあってとても
『プロトタイプ2号』の画像

多くの場合、ディデンダーのカビーボックス(センターコンソールボックス)は木製である。合板で作られ、ビニールレザーが張られている。自分で作ったことはないが、きっと私にも作れる。それほどまでに手作り感がある。 そんな作りなので、長年の使用で部分的に痛んでも、そ
『手作り』の画像

今日ご来店していただいたお得様が写真を持ってきてくださった。昨年10月にお客さまを招いて開催した富士山麓「ふもとっぱら」でのバーベキューイベントの時の写真である。 2010年から始めたこのイベント、一昨年は9月に予定していたのだが雨天のために中止になってしまっ
『今年も!』の画像

アルミ板を使って工作をした。 目標のサイズに切断後、ドリルで穴を開ける。 折り曲げたのち、ブラックに塗装。 裏側にゴムシートを貼り付け ビートソニック製の直付けスタンドをネジ止めして完成! 目的は7インチタブレットを簡単に固定したかったから。 作ったものをこん
『タブレットホルダー』の画像

私は何か造作するときには簡単な設計図を書く。そのために大学ノートを用意していて、思いつくままにスケッチを描きながらイメージを作っていく。 これはレイブリックのピット前の壁にコンパネを使って作った棚。適当な図面だが、自分が解ればよいのでこれで十分。これを見な
『スケッチ』の画像

今朝、レイブリックが先月まで使っていた賃貸倉庫の前を通ると、既に取り壊し作業が始まっていた。地主さんはそこにアパートを建てるらしい。 それはよいとして、レイブリックはその倉庫をホイールやスタッドレスタイヤなどの大物パーツの在庫や整備を伴わない軽作業を行う場
『海上コンテナ』の画像

中断していた2ndレンジローバーのダッシュボード外しの続きを行い、無事に取り外すことができた。取り外すよりも組み付けるほうが数倍大変。個人的にも慣れない作業なので組み付けには少なくとも丸一日、いやもうちょっと掛かるかも。 分解したときの要領を忘れないうちに
『ダッシュボード』の画像

今日は東京から名古屋への移動日。夕方、クルマで東京を出発した。通常なら新東名高速道路を走るのだが、今日は所用があって中央道ルート。正午ぐらいに道路交通情報を見ると、その時既に山梨から長野にかけて雪による規制が始まっていた。 さて、中央道を西に走り、八王子を
『安心は性能』の画像

今日もレンジローバー・イヴォークのルーフについて。といってもサンルーフではなく、カラーリング。 MINIやシトロエンDS3などと同じように、レンジローバー・イヴォークも新車オーダー時にルーフのカラーが選べる。例えばブラックのボディーに対しては同色のブラック以
『ラッピング』の画像

写真はレンジローバー・イヴォーク。パノラミック・グラスルーフがオプション装着されている。ご覧のようにルーフのかなり広い面積がガラス張りになっている。電動でシェードが開閉でき、閉めてしまえば日射を遮ることができる。ランドローバーでは2012年にデビューしたレン
『パノラミック・グラスルーフ』の画像

MG-Fのトランクキャリアが完成した。 ディスカバリー用ルーフキャリアを加工してMG-Fのトランクの大きさに合うように小さくし、それをどうやって固定したかというと、気合いの直付け!トランクパネルに直接穴を開け、ホームセンターで金具を買ってきてボルトで固定した。かな
『直付けトランクキャリア』の画像

ついつい事を急いでしまうのは私の悪い癖のひとつ。 単管パイプを使って棚を作ろうと思い、単管パイプカッターなるものを買ってみた。高速カッターを使えば簡単なことだが、夜間に作業をするのにギュイーン!とけたたましい音をたてるのも気が引けて、これなら静かに作業がで
『急いては事を仕損じる』の画像

ディスカバリー・シリーズ1もそうだったが、2ndレンジローバーの多くもダッシュボードが変形する症状が出る。写真はボナティー号。ボナティー号は1996年モデルなので今年で19年目。まあ仕方ないかと思えるほどの年式でもある。とはいえ、どうせ乗り続けるならパリっとしたい
『ダッシュボード』の画像

ある駐車場に入ろうとしたところ、入口に「高さ制限2.0M」の表示があった。クラシック・レンジローバーの車高は車検証上で1.79m。4WD車にしては低いほうだし、これまでは車高など気にしたことがなかった。ところが先日ルーフラックを取り付けた。その具体的な高さを私は把握
『注意一秒・・・』の画像

↑このページのトップヘ