LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2015年04月

レイブリックは今日から8日間のゴールデンウィーク休暇に突入。オートクラフトは5月2日からで、両社の休業スケジュールは異なる。今回の連休はたまたまレイブリックの方が長いのだが、スタッフに与えられる年間休日は両社とも同じ。 年間休日カレンダーはそれぞれの店長
『休日カレンダー』の画像

レイブリックのメカニックが「もしかしたら・・・」と、こんな推測をした。 レンジローバーのエアサスペンションに関することだが、サスペンション本体はゴム製の風船で、経年劣化によってエア漏れに繋がることがある。傾向的にはフロントから、そして左右には車種によって
『推測力』の画像

今日は北海道で30℃を越えたとか。まだ桜も咲いていない北海道なのに、いったいどうなっているのだ! レイブリックでは冬の間事務所内で使っていたファンヒーターの灯油の残りを燃やしきり、今日箱に入れてしまった。 お客さまの多くも、この4月中にスタッドレスタイヤから
『冬のち夏』の画像

私はまだそういうクルマを所有したことがないが、最近のクルマの多くはスマートキーが採用されている。スマートキーも進化を続けており、ランドローバーの場合でもキーは持ってさえいれば良いという仕様も増えている。キーを持ってクルマに近づけばアンロック作動をし、乗り
『スマートキーケース』の画像

あるレンジローバーオーナーのお得意さまが、今日はお父様のジャガーで登場。 「加藤さん、ミゾゴムまだ残っていますか?」と。ずいぶん前に記事にしたナンバープレートの枠のことである。 探してみると幸いにも工具箱の奥にあとちょうど一枚分だけ残っていた。 私も実際に
『ミゾゴム』の画像

最近の笑い話をひとつ。 我々自動車販売業者は、その取引に業者専用のオートオークションを利用することがある。車両の仕入れ、そして下取車の販売などなど。 最近、私の父は足腰が弱ってついに自分の力でクルマの運転ができなくなった。そこで、それまで使っていたクルマ
『動物の毛』の画像

数日前にお客さまから「長久手のヴィレッジヴァンガードでディフェンダー発見!」の情報をいただいた。 どんなモノかとても気になったし、そうでなくともヴィレッジヴァンガードは楽しい場所なので時々行きたくなるものである。 お客さま曰く、「人目に付きにくい場所に積ま
『ヴィレヴァン』の画像

お客さまのご依頼によるカスタム、ホワイトのレンジローバー+ガンメタリックに塗装したウィンドストームが完成した。とてもスポーティーな仕上がりで、私の趣味的にもこれは大ヒット! 私は仕事用にいろいろなランドローバーを乗り継いできている。10年近く前に一度だけ3
『不治の病』の画像

「風の大地」、もう何度も何度も読んでいる漫画だが、今日、ふと気がついたことがあった。主人公の沖田プロがマスターズに出場するために、所属である栃木県の鹿沼カントリークラブのスタッフに見送られて出発するときのこと。運転手も沖田プロもシートベルトをしていないで
『シートベルト』の画像

学生時代いろいろなアルバイトをしたが、カフェでアルバイトをしていたこともあった。小さなカフェで、オーナーは時々ちょっと顔を出すぐらい。店長(事実上のマスター)が居て、あとは私以下アルバ数イトが人。アルバイトの中では年齢も経験も一番上だった私がチーフ役って
『環境の大切さ』の画像

クルマの中で音楽を聴く、その方法は? 自動車の免許を取り、始めて自分のクルマ乗れるようになった頃、もう30年以上も前のことだが、当時の主流はカセットテープだった。先輩方は「俺たちの頃はハチトラ(8トラック)だった!」と昔話として笑わせてくれたものだが、当時
『Bluetooth』の画像

パーキングブレーキ、名のごとく駐車のためのブレーキ。ランドローバーの場合、2005年のディスカバリー3から電動パーキングブレーキが採用されるようになった。従来は運転席サイドの手元にレバーがあり、それをギリギリと引っ張るタイプの手動式だった。レバーを引く、ある
『リスクの選択』の画像

レイブリック・オリジナル・アルミホイール、「ウインドストーム」の特注カラーのオーダーをいただくケースが増えている。今回はお客さまのご要望でガンメタリックに塗装をした。装着するクルマはアラスカ・ホワイトの3rdレンジローバー。 明日から私はレイブリックを離れ
『決断の時』の画像

ハチロクの記事を読んでくださったお得意さまからプレゼントをいただいた。およそ1/90のAE86のミニカー。手前のものがそう。たまたま入ったリサイクルショップで売られていたそうで、見つけた瞬間私のことを思い出してくれたのだと。 自分が愛したクルマのミニカーをコレク
『コレクション』の画像

4月に入り、冬用タイヤから夏用タイヤへの交換でご来店されるお客さまが多くなった。今日はナイアガラ号も夏用タイヤへ交換した。 タイヤ交換のためにリフトで上げてタイヤを外す。そついでに周辺を簡易点検する。今回はフロントブレーキパッドが減っていることに気が付いた
『ついで整備』の画像

レイブリックの賃貸倉庫立ち退きに伴い、昨年暮れに物置用のガレージを建てたのだが、その前のスペースは砂利敷きで雨の日には大きな水溜りとなってしまうような土地。これではクルマも汚れてしまうし、晴れた日にはこのスペースで洗車などの作業もできればと思っていて、当
『終結』の画像

ここはレイブリック店内、トイレの洗面台である。木製天板の塗装のひび割れがひどくなってきた。考えてメンバーみれば、ここは2002年に作った部分。13年目ともなれば、まあ仕方がないといったところだろう。 そこで何とかしたいところだが、最塗装となれば一度表面を剥がし
『簡単リフォーム』の画像

なんだか、今年の春は桜は咲いている期間がとても長いように感じる。名古屋は3月30日ごろから満開になりもう一週間以上も経っているのに、まだ方々で満開の桜が見られる。もっとも、既に散り始めている桜も多いのだが、そのおかげで今朝はこんな贅沢な轍の上を走ることが
『花冷え』の画像

新型レンジローバー用にと懸案中である新デザインアルミホイールの3D画像が出来上がってきた。いつものことながら純正然としてとても保守的なデザインだ。なのでもったいぶるほどのものでもないわけだが、とりあえず今日のところはチラっとだけお見せするに留めておこう。 私
『第一ステップ』の画像

写真はOVERFINCH製”XENON”と呼ばれるアルミホイール。NEWレンジローバー・スポーツ用で、23インチという大径のもの。現行モデルでは純正でも19〜21インチが標準装備されているので、ドレスアップ用アフターパーツとなればそれ以上大きくなるのは自然なこと。それにしても大
『23インチ』の画像

名古屋から東京へ積載車で移動。CDプレーヤーも無く、音はラジオのみ。FMで音楽を流すのも良いが、昼間のAMはほのぼのとして意外に面白い。静岡県に入ってしばらくまでは地元愛知の放送が入る。電波を拾った局はCBC中部日本放送。聞こえてきた声は、”つボイノリオ"。地元で
『UFO』の画像

新年度が始まった。オートクラフトはこれを期に変えたことがる。 これまで複雑な経緯があって、オートクラフトは販売部門の営業時間は10時から19時、サービス部門は9時から18時というように、ひとつ屋根の下で事業をしながら、実はとても変則的な営業形態だった。 それを、

↑このページのトップヘ