LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2016年11月

以前に借りていた広い倉庫で、タイヤなどの重量物を単管パイプで作ったラックと使って整理をしていた。昨年倉庫を退去する際に分解したが、その材料は保管してあった。現在の、それほど広くない倉庫に引越した際、とにかくモノをたくさん詰め込んでしまって、逆に整頓できな
『単管トレーニング』の画像

世界中には意外に多くのタイヤメーカーがある。今日は、商社の営業マンがフィンランド製のスタッドレスタイヤの紹介にやってきた。NOKIAN(ノキアン)というメーカーなのだが、私は今日までこのタイヤのことを知らなかった。これまで日本ではほとんど紹介されていなかっただ
『北欧生まれ』の画像

カスタマイズ(customize) [名](スル)《「カストマイズ」とも》既存の商品などに手を加えて、好みのものに作り変えること。 カスタマイズを辞書で引くとこんなふうに書かれている。愛車を自分の好みの仕様に変えていくこともまさにカスタマイズである。ホイールを好みに
『カスタマイズ』の画像

恒例のレイブリック・ゴルフコンペも今回で第11回目。紅葉の季節、絶好のゴルフ日和に恵まれた。ただ、午前中から風が強く、予報どおり4〜5m/sの強風が吹き荒れていた。そんな風の中では私などとてもスコアを組み立てられない(笑)。案の定、スタートホールはフックボール
『真剣勝負、秋の陣。』の画像

今朝も東北で大きな地震が起きた。2011年に私は東京で大震災を経験した。東京に居た私でさえも大きな恐怖を感じた。震源に近い方たちの恐怖や不安は計り知れない。どうか被害が最小限であってほしいと願うばかり。 それからしばらくして、fecebookで「友達の無事」の知らせ
『災害時情報センター』の画像

こうして、たまにランドローバー以外のタイヤ作業を行うことがある。今回は16インチの乗用車用。普段扱っているランドローバー用の重さが強烈なだけに、この軽さには驚き!これなら腰痛持ちの私でも一日に10台ぐらいは楽に作業ができそうだ。(笑)
『軽々。』の画像

情報伝達の方法は、昔は「紙」、最近は「ウェブ」、そしてインターネット環境が進み、動画の活用も一般化している。レイブリックの告知も環境に合わせて変化をしていく必要がある。しかし、動画は苦手分野・・・。撮影技術、ナレーション、おまけに出演となると尚のこと。ん
『動画』の画像

例えば、下取車として入庫してきたランドローバー。しっかりと整備を施してレイブリックで商品車に仕上げ、次の購入者へと渡る。これが理想のかたち。傷みが激しく、整備をして仕上げてはどうしても採算が合わせられない。こんな車両もある。レイブリックで販売するために最
『宿命』の画像

高齢者による自動車事故が深刻化している。今日は、我が家の事例を。 昨年の正月のことだった。当時私の父親は85歳。地方にいる姉が帰省してきたので父が駅までクルマで迎えにいった。その夜も父の運転で食事に出かけた。私はそこで合流したのだが、姉や甥が言うには父の運転
『高齢者の自動車運転問題』の画像

以前使っていた広い賃貸倉庫を立退きによって引越しをしたのは昨年の一月。早いものでもう二年近く経つ。倉庫では主にホイールやタイヤなど大きなパーツ類を保管していた。ホイールとタイヤは、その場で組み付けたりもできるよう、チェンジャーやバランサーも設置してあった
『タイヤファクトリー完成』の画像

秋晴れの休日、珍しくゴルフの予定もなかったので今日は朝からD.I.Yに没頭した。自宅ガレージ内の、これまで下履きでのスペースだった一部に床を張ることにした。天井が低いので床はそれほど高くできない。しかし、明らかに上履きスペースとしてすみ分けができる空間にしたい
『床張り』の画像

↑このページのトップヘ