LAND COMFORT 加藤ブログ

ランドローバーを運転していると時間がゆっくり流れているように感じます。

LAND COMFORT 加藤ブログ イメージ画像
ランドローバーを運転すること、ランドローバーのある生活、ランドローバーと過ごす時間、それらは全てとても心地良いこと。
「LAND COMFORT」とは、そんなことを考えながら出来上がった言葉です。

2018年04月

「レイブリックの関東拠点」が来月から始動する。 私も長くレイブリックの関東進出を考えていたが、私が指導者の間にそれを成しえることはできなかった。昨年、レイブリックの代表を平野に委ね、今まさに事業継承のあらゆる試みの中でレイブリックの関東拠点が現実のものとな
『やりかけの未来』の画像

好きな木工作業だが、こういうところが私のだらしないところ。端材などは次に何かを作る時にとても役に立つのでとっておきたい。しかしその保管がこの状態では、とても良い仕事ができそうに見えない。大工や家具などの職人の作業場は必ず整理整頓が徹底されている。私も木工
『整理整頓から』の画像

年齢と共にということもあるだろうが、最近特に昔懐かしいものに惹かれるようになっている。できることなら、私が育ったころの、今でいうところの「古民家」に住んでみたいものだが、さすがに一足飛びにそこまでは遡れない。ならばせめて当時の「昭和アンティーク」ものに触
『アンティーク』の画像

バンデンプラのベッドキットが完成した。あり合わせのパイン材を使ったのだが、雰囲気を出すためにニスでブラウンに着色した。構造は左右に柱と梁を立てて、そのうえにマット板の載せるという簡単なもの。その左右の構造体をしっかりと固定するた、端をL字に曲げたステンレス
『準備完了!』の画像

クラシック・レンジローバーのルームミラーは、この時代にはまだ珍しかった液晶防眩式だった。後続車のヘッドライトの眩しさをセンサーが感知し、液晶膜を張ることで反射を和らげるという仕組み。その液晶がミラー内部で漏れ、防眩が機能しなくなるどころか、通常のミラーの
『安全運転』の画像

1996年にレイブリックが開業した頃、クラシック・レンジローバーやディスカバリー・シリーズ1が現役の時代だったのだが、当時は「ランドローバーのウィークポイントは?」と訊ねられると、私は開き直るかのように「あらゆるところです!」と答えていた。 油を差せば止まる異
『メンテナンス』の画像

年々結果が心配になる人間ドックだが、その結果が今日届いた。無事にずらりと「異常なし」の文字が並んでいるのを確認して一安心。 このページには載っていないが、今年は激しいダイエットは続けていなかったので、体重は標準体重の73.4kgより2.8kg重い76.2kg。体重に関して
『ひと安心』の画像

そもそもバンデンプラに乗ってふらりと旅に出て、予定にとらわれずに眠くなったその場所でぐっすり眠るために車中泊の計画をし始めた。思いつた最も簡単な方法は、リヤシートを取り外してフラットにして広いスペースを作ること。しかし、これには法律の壁が立ちはだかる。リ
『バンデンプラと旅に出よう。』の画像

NHKの大河ドラマ「西郷どん」は断片的にしが観ていないので、劇中でこれが取り上げられているかどうか分からないが、薩摩には「男の順序」という教えがあるという。それは以下のように五段階評価で示されたもの。 一、何かに挑戦し、成功した者 二、何かに挑戦し、失敗した
『男の順序』の画像

すぐに荷物を積んで旅に出かけるというわけではないが、来るべき旅立ちに向けてバンデンプラにルーフラックを取り付けた。ベッドキットの制作はまだ半ばだが、それが完成していざ旅に出る時には、ベッドキットによって車内の積載能力が下がった分を補わなければならない。旅
『旅支度』の画像

レンジローバー用ではなく、別の車種用ではあるが、後部スペースを利用したベットキットのマットを入手した。そこで、このマットをバンデンプラに流用できないものかとここ数日いろいろ考えていた。 倉庫に残っていたツーバーフォーの木材を見つけたので、それを使ってさっそ
『さあ、旅に出よう。』の画像

4月1日、新年度のスタート。週末なので時間が静かに進んでいる感じがするが、多くのものが、また多くの人の人生が大きく変わる瞬間でもある。レイブリックもまさにそんな日であり、いつになく高揚している。なにが大きくって?詳しくは追々。 さて今日は天気も良く絶好の花
『新年度』の画像

↑このページのトップヘ