ブログネタ
+++ ランドローバー +++ に参加中!
754ddd6b今日は4×4MAGAZINE社さんの編集部の方がいらっしゃいました。次号9月25日発売の月刊誌の記事の取材です。レイブリックに来ていただけたってことはランドローバーの何かがネタになることは明らか。でも、どんな特集かは発売してのお楽しみです。あ、でもカメラマンが2ndレンジローバーの撮影をしているぞ!この撮影風景と実際の紙面上の写真を見比べるのも面白そうだ!

とにかく撮影は楽しいです!ある編集部員の話によると、カメラマンには『光を作る』タイプと、『光を読む』タイプがいるとか…。光を作るタイプは、被写体に光を当てたり被写体の向きを変えたりして自分のイメージした構図を作ります。光を読むタイプは、限られた環境下に置かれた被写体に対して、絞りやシャッタースピードでイメージを作り上げるタイプ。どちらにしてもカメラマンのセンス如何です。できあがった写真はまさに芸術です。

今日のカメラマンのKさんは、後者のタイプかな!クルマの角度をあれこれ変えたり、レフ板(太陽光を反射させて被写体に当たる光の量や角度コントロールする銀色のプレート)を多様したりしません。以前、別の雑誌のための撮影もしていただいたことがありますが、私はKさんの写真が大変好きです。機会があればKさんの他の写真も紹介しようかな。