床屋に行ってきた。時々美容院を使うが床屋のほうが比較的多い。私が行く美容院のある美容師さんが言ってた。
『気持ちよさでは床屋に敵わない!我々はあらゆる苦痛をどれだけ和らげられるか?!が問題だが、床屋はそもそも気持ちいい!敵うはずがない。だから同じ土俵に上がっちゃダメだ!ヘアメイクを作品として勝負する!』
ごもっとも。私の使い分けはまさしくそれ。ちょっと洒落たヘアスタイルを求めるときは美容院、心地よく過ごしたい時は床屋。
そして今日は床屋に行ってきた。

私は同じ床屋に26年通っている。今日は長め?普通?短め?打ち合わせはこれだけで充分。逆に、ブラッドピットのように!と言っても通じない(笑)
始まってしまえば、ご主人の大好きな野球の話などで盛り上がっているうちに時間は過ぎる。気持ちよさのあまりウトウト寝てしまっているうちに思い通りの仕上がりになって終わっていることもある。耳掻きもしてくれるし、絶妙の手さばきと力加減で肩こりもほぐしてくれる。最高のリラクゼーションだ!



bunner