定休日の今日はゴルフに行っていた。
ラウンドしたコースは岐阜県可児市の東建塩河カントリークラブ。来週開幕するJAPANゴルフツアー第一戦東建ホームメイトカップが開催されるコースだ。

tokenスタート前に準備をしていると今日担当していただけるキャディーさんがやってきた。『練習ラウンドですか?』どうやら私たちをプロと勘違いしているようだ(笑)!確かに周りを見まわすといかにもプロゴルファーの貫禄がある大男たちがちらほら…。なにげに予約をして遊びにきたつもりが、実はとんでもないところに来てしまったような気がしてイッキに緊張感が高まった。
私たちのパーティーの前の組は明らかにプロ集団だ。普段我々のようなアマチュアは使わないバックティー(トーナメントでは更に後ろのフルバックティーを使う)にティアップしてブンブン素振りをしている!幸い私たちは最後のスタートの組だったので、後ろには誰もいない。もし後ろからもプロがぶっ飛ばしてきてはとてもお気楽ゴルフなんてやってられないところだった(汗)。

さて、プロ集団がティーショット終え、いよいよ素人集団のスタートだ!キャディーさんから『じゃあ、私たちもバックティーから打ちますか?』と大盤振る舞い!『え〜〜〜〜っ!いいんですか!』と身の程知らずたちは大はしゃぎ!『あとで後悔しても知らないですよ!』などと言いながら発言を撤回される前にサッサとバックティへ駆け上がった!
さすがにグリーンまで遠いぞ!景色が違う!

てな具合でスタートした今日のゴルフ!スコアは悪いに決まっている(笑)。でも、来週にはテレビ中継でプロのプレーを観ながら今日の自分のプレーと重ねて2倍楽しめるはずだ!(正確には、自分のプレーとどれほどかけ離れているか?!)


b950aca1.JPGreguler
ここは最終ホールのフルバックティからの眺め!(右の写真は普段我々アマチュアが使うレギュラーティーからの眺め)
遠くに見えるクラブハウスの前にグリーンがあり、観戦スタンドや中継カメラのやぐらなどの仮設の準備も進んでいた。来週はココからどんなドラマが生まれるのか楽しみだ!