ddce9fcd.JPGレイブリックのまん前にある桜がようやく満開になった。3月末の雪の影響などもあって、きっと例年より遅くなっているのだろう。
向かいのマンションの敷地内にあるのだが、ここは以前は某大手都銀さんの保養施設だった。敷地内には入ったことはなかったが、森や池もあり野球場やテニスコートなどを含む巨大な自然公園のようだった。
マンション建設の際、敷地内の雑木林を伐採しながら整地を始めたときに、伐採業者さんにフェンス越しに『この桜も切っちゃうんですかあ?』と尋ねたところ、『これは残すことになってるよ〜!』との返事で一安心した。
マンション建設の都合なので、お隣さんの意見など関係ないところだろうが、この立派な桜の木は明らかに地区の景観の一部になっていたので残ったことは本当に嬉しかった。