424a2ndレンジローバー(M/C前)の泣きどころのひとつ。ピラートリムの植毛が剥げてくる。運転していても視界に入る部分だけにけっこう気になる。新品パーツを取り寄せて交換すれば手っ取り早いが1本あたり1万数千円の費用がかかる。そこで剥がれかけた植毛を全部剥がしてしまうという荒業を紹介しょう!

424bまず用意するものはプラスチック製のスクレーパー(ヘラ)。Aピラートリム(フロントガラス横)は工具ナシで簡単に外れる。取り外してスクレーパーで植毛を削り取る。




424c全体的に剥がしたらガムテープなどで残った糊をできる限り取り去っておくとあとの作業が楽になる。





424dここから威力を発揮するのがガラスクリーナー!年末の大掃除でご家庭で使うもので充分。私の経験では泡状になるものがよく落ちる。全体的に泡を吹きかけて数分待つ。




424eそしてまたまたスクレーパーで擦る。するとネバネバに残っていた糊が嘘のようにサラサラ取れてくる。全ての糊を取り去ったらガラス同様に水拭きしてやれば完了!




424f樹脂がむき出しになり、多少光沢が出てイメージが変わってしまうが、こんなにキレイになれば気持ちいい!
実際に時間を計ってみたが、所要時間は左右2本で1時間弱。ゴールデンウィークの空いた時間にDIYでチャレンジしてみてはいかがですか?