defender1ここはディフェンダーのリヤゲートのヒンジ部分。何年も経つとこのように錆びてくる。そしてやがてボルトが途中から折れナットの頭がポロッと落ちる。ボルトは上から刺さっているのでドアが落ちてしまうことはないが、そのままじゃ気分がいいものではない。


defender2ディフェンダーの長い歴史の中では、日本に上陸する前からきっと世界中でヒンジは錆びまくり、ボルトが折れることなど日常茶飯事!なぜメーカーは錆びにくい部材に改良しないのか?と、不思議に思う私はやはり典型的な日本人なのだろう…。とりあえず、ボルトとナットを新品に交換してリフレッシュした。