8c519a68.JPG2ndレンジローバーのルーフヘッドライニング(天井の内張り)はだいたいこんな感じに垂れ下がってきてしまう。クラッシック・レンジローバーやディスカバリー気虜△眛瑛佑世辰拭つまり全滅…。6〜7年前だったか、クラッシック・レンジローバーのルーフヘッドライニングを英国に注文したら1年ぐらい経ってから『生産中止』との返事が届いた。今更そんな返事をもらっても…。ただ、垂れ下がったままでは何の解決もしない。
そこで張り替える技術を持った職人を探し訪ねた。舶来の生地がどうとか流行の色がどうとか、難しい顔をして独り言にも似た教授をされたが、『とにかくお任せします!』と頭を下げてクルマを預けてきた。
そして受け取りにいけば充分納得のいく出来ばえ!当然といえば当然、それが職人たる所以!出来ばえに自信がなければおそらく引き受けなかっただろう。引き受けた時の難しい顔とは少し違った得意げな笑みを浮かべていた。

以来、クラッシック・レンジローバーに限らず他の車種も部品の交換ではなく全て張り替えることにした。