e1e3ca5a.JPGこれは懐かしい!1980年、私が高校時代に登場した任天堂のポータブルゲーム機だ。物持ちのいいレイブリックの工場長が今日家から持ってきた。
大袈裟に言えばニンテンドーDSの原型かな。当時はこれでも充分楽しかった。コレはファイヤーという種類で、火事になったビルから飛び降りてくる人をトランポリンで助けるもの。他にお手玉のようにボールを落とさないようにするものや、モグラ叩きなどがあった。友達同士で違う種類を買って、交換して遊んでいた。
ゲームを始めるとピコピコ音がする。皆、その配線を切って音が鳴らないように改造していた。え?何のためにって?授業中も机の下でハイスコアを狙うためですよ!でも、ミスったときに思わず『あ”っ!』と声を出してしまうのでスグにバレた(笑)。