362d8112.JPGエアコンが効かなくなったという2ndレンジローバーが入庫。
既に別の修理工場でおおまかな点検はしてもらったらしく、『アレとコレと…、それからダッシュボードを外して…、コンプレッサーも…、つまり大変そうな…』と深刻な様子(汗)。
なにはともあれ点検開始!早速テスターを接続すると『左ブロワモーター故障』との表示。エアコンが効かないというより、つまりは左側半分の風が出ない。
ブロワモーターそのものが壊れて回らないのかもしれない。まずは電源回路から点検だ。すると、リレーに焦げたあとがある!怪しい!試しに左右のブロワモーターのリレーを入れ替えてみた。すると右側の風が出なくなった。ビンゴ!
リレーを新品に換えたらメデタク左右から涼しい風が出てきた。
さて、ではなぜリレーが焦げたのか?!それが解決できれば同様のトラブルが繰り返されることは避けられる。まっさきに疑うのはポーレン・フィルターだ。案の定真っ黒!これがモーターの回転の負担になり回路が発熱しリレーが焦げたとも推測できる。これで解決してくれれば幸い!
とりあえず、正常に作動するようになったのでしばらく様子を見てみよう!