842a4d1e.JPG名古屋市の中心街、栄にあるテレビ棟だ。高さは確か170メートルほど。約100メートルの高さに展望室がある。最後に登ったのはおそらく30年ほど前。当時の名古屋は超高層ビルもなかったので郊外まで一望できた記憶がある。
通常展望室まではエレベーターで昇るのだか、その回りに螺旋階段があり勇気と体力のある人はチャレンジすることができた。階段の回りは全て金網で囲われているので落ちることはないが、何十メートルも下の地面を見下ろすとさすがにだだの階段ではなかった(汗)。両手の手すりをしっかり掴みながらつまずきながら登った。体がこわばって四肢がうまく動かなかった…。
懲りずに下りもチャレンジしてみた。足元がちゃんと見えるからか不思議と昇りよりずいぶん恐怖感なく下までたどり着いた。