352829e1.JPG写真はディスカバリー・シリーズ気虜能モデルに付けられたエンブレム。1999年にシリーズ2が発表され、輸入が始まったころ日本ではまだ残っていたシリーズ気鯣稜笋靴討い拭新旧を区別するために従来型にはSERIES−のエンブレムが貼られたのだ。
考えてみればランドローバー各車はモデルチェンジの度にそうやって名前が付けられている。1995年にレンジローバーのモデルチェンジがおこなわれたときには、それまでのレンジローバーにクラッシック・レンジローバーという名前が付けられ、新型は2ndレンジローバーと呼ばれるようになった。
国産車をはじめ他の輸入車ではそのような呼び方はあまりしない。新型のクラウンが発表されても何番目というような呼び方はされない。その昔、日産スカイラインが7th(セブンス)スカイラインと名付けられたことがあったが、その後のモデルで8thとは呼ばれることはなかった。
ドイツ車や国産車は型式で呼ばれることが多い。以前勤務していたトヨタでは、81マーク供90マーク供△修靴藤隠扱魯愁▲蕁■横扱魯愁▲蕕覆匹噺討鵑任い拭
ポルシェ911では993996、そして997だ。

時期フリーランダーは北米ではLR2と命名されているようだが、日本ではフリーランダー2になるのだろうか?!