いよいよ、今月10日からご当地ナンバーが導入される。
愛知県内では尾張小牧管内に一宮、三河管内に豊田岡崎の合計3つが採用された。これで愛知県は、名古屋・三河・尾張小牧・豊橋・一宮・豊田・岡崎の合計7種類のナンバーができることになる。私が免許をとったとき(23年前)には名古屋と三河しかなかった。時の流れは早いものだ…。

landrover_1001ナンバーといえば、自動車保険の申込用紙を見ると、点線で囲まれた5桁目が存在する。近い将来なんらかの変更が行われることが伝えられて、印刷物やオンラインシステムは既にその準備を進めているのだろうか?!