38806484.JPG仕事が終わってから、学生時代の友人二人と食事に出かけた。二次会で行ったお店はマスターが手品を見せてくれるバーだ。カウンターに座ったその目の前で不思議な出来事が繰り広げられた。トランプを使ったマジックから始まり、燃やしたお札を復元させたり、注に浮かべたり…。なんとかひとつぐらいはタネを見破ってやろうと目を皿のようにして見てみたがとうとう最後までわからなかった。
小さなボルトとナットを途中まで締めてガラスの灰皿の中にチャリンと入れると、灰皿の中で誰も手を触れていないボルトがクルクル回りそして外れてナットが灰皿の中でチャリンと倒れた。さすがに鳥肌がたった…。
(うまく撮れなかったが)写真は、トランプが輪になるように二重に破いて大小二つのドーナツ型をつくり、それを手に持ってもんでいるうちにチェーンのように絡まってしまったところ。手渡されたがもちろんどこにも切れ目はなく、完全に鎖状に貫通しているのだ。どこかであらかじめ仕込んでおいたものとすり替えたに違いないだろうけど、決して目を離さないように見ていたがそのタネは解からなかった。