6f3fd666.JPG今シーズン初めてナゴヤドームに野球観戦に行ってきた。ナゴヤドーム内の売店は、なにやら消防法の関係で(?)調理に火を使えないと聞いたことがある。焼きそばもそこで炒められているわけではないし、唐揚も「チンッ!」と温められているようだ。
そこで、今日はナゴヤドームの真ん前のスーパーのフードコートで「炒められた」焼きそばと、「焼かれた」たこ焼きを購入して袋を片手にからゲートをくぐった。
入り口では荷物検査があり、ペットボトルや缶の飲料はその場で紙コップに移させられる。それは以前からわかっていたので、お茶は紙パックのものを用意していた。ところが、手にさげたホカホカの焼きそばとたこ焼きを指され、『本来は食べ物も持ち込み禁止です!次回から気をつけてください。』と注意をされてしまった…。次回からという寛大な指摘だったので今日はそのまま持って入れてよかった。
特に私はお酒を飲まないので、「野球=ビール」というわけにはいかない。旧の名古屋球場のころから、なんとなく「野球観戦=ソース焼きそば」がスタンダードになっている。
次回は温めものはあきらめて、ドーム内でわりご弁当でも買ってみようかな。