b574ffa4.JPG車両の前方の死角となる部分を映し出すために超広角カメラを取り付けた。実際の映像を見るとその視界に驚かされる。左右に真っすぐ走る道路が字に見えるほど広角を写している。いったいどんな技術が凝縮されているのか、私には全く想像がつかない。しかも夜間でも充分な露光が確保されている。
近接物を感知するパークディスタンスセンサーと合わせ、これで完全に死角をカバーできる。安全装備に過剰はない!