95a27cba.JPG私はディフェンダーは所有したことがないが、仮に所有する機会に恵まれたならこんな仕様にしてみたいという願望だけはある。ディフェンダーは英国内および海外向けともにディーゼル車が基本だ。1995年に北米向けにガソリン車が限定生産されて輸出された。ディフェンダー90・左ハンドル・V8EFI・5速マニュアルトランスミッション、そして幌!これはかなり私の理想形に近い。欲をいうなら右ハンドルがいいが、そんな仕様は存在しない。97年にそれのA/T車が正規輸入限定車として日本に上陸した。そして98年には右ハンドルも。その後、ディフェンダーのV8ガソリン車は輸入されていない。この98年モデルも幌型ではなく、ステーションワゴンだし、M/TではなくてA/Tが搭載されている。しかしながらかなり希望の仕様に近い。
さて、最近英国で発売されているランドローバー専門誌を見ると、オレンジ色のディフェンダーをよく見かける。フリーランダー2のタンボラ・フレイムか、レンジローバー・スポーツのヴェスビウスか、あるいはディスカバリー・シリーズ兇離ンバー・サンドなのかは紙面上では判断がつかないが、きっとランドローバー純正色に全塗装されていることだろう。これも私の希望のボディーカラー。ディフェンダーには設定のない色なので、勇気を持って全塗装するしかない。
いつかディフェンダーのオーナーになることができたなら、是非オレンジ色にしようと考えている。