b4136a80.JPGディスカバリー・シリーズ兇離僖錙璽掘璽箸聾巴紊靴篤阿なくなる悪い癖がある。前後スライドを一番後ろまで動かした場合、そこで噛みこむように動かなくなり、前後スイッチを操作しても『カチカチ』と動きそうな音がするだけでビクとも動かない。整備でシートを一番後ろに動かし、終わったあとに元の位置に戻そうとして『あれ?あれあれ?』なんてこともあった。
こんなときはシートを揺すったりモーターを叩いたりして半ば強引に噛みこみを解くのだ。部品のどこかに改良の余地はあるはずだが、とりあえずの予防策としてはシートをいっぱいまで後ろに下げないこと。