a7287675.JPGお客さまから『会社で使っているトラックにETC(車載器)を付けたいんだけど、ETCにも24ボルト用ってあるのか?』という問合せがあった。確かに、カーオーディオやその他電装品などには12V用と24V用とがあるのが一般的だ。24V車のシガライターソケットにも『12Vの電装品を差し込むな!』と云わんばかりに『24V』と表示されている。
ランドローバーには24Vの車種はないのでいままで気にしたことがなかったが、ETC車載器メーカーに機器を注文する際に、12V用だの24V用だの言ったことも尋ねられたこともない。
問合せを受けて調べてみた。ETC機器あるいはメーカーによって12V専用のものと24Vと兼用のものがある。たまたま在庫している三菱製のものは兼用のものだった。へえ!どっちでもいいんだ〜!機器の内部で定電圧化されているのだ。
確かに、今では高速道路を走るトラックのほとんどがETCレーンを走りぬけていく。24V車の需要を見越した機器の開発が各メーカーで行われてきたとすれば当然の商品構成だろう。