47ecc9af.JPG写真はディスカバリー3のサイドランナー。サイドランナーとはランドローバー語であって、実態上のサイドステップのことだが、その語源は私は知らない。1995年にランドローバーディラーに赴任したときに初めて聞いた言葉だった。『SIDE RUNNER …。横?走者?なに???』
疑問が残ったままでは納得しない性格なのだが、あれから12年半経った今でもなぜこれがランナーなのかは解読できていない。
とにかく、この実態上のサイドステップは、やはり床高のあるランドローバーを日常的に使うのであればすごく便利な装備だ。小さなお子さんやお年寄りがいらっしゃるご家庭で活躍するランドローバーには装着率の高いオプションだ。
クラシック・レンジローバーやディスカバリー・シリーズ気虜△砲呂修發修皀汽ぅ疋薀鵐福爾鯣稜篥好プションで取り付けることが想定されていなかったので、取付けにはシャシフレームにドリルで穴を開けるなどの工事が必要だった。
今日、初めてディスカバリー3にサイドランナーを取り付けたのだが、あらかじめ取付けのためのボルト穴がボディーサイド部に開けられていた。そして、取付けの位置も実際にステップとして使うにはちょうどいい高さに設定されていて実用性は実に高そうだ!ただ、車幅よりも数センチ出っ張るので、路肩の障害物を引っ掛けないようにするための注意が必要にはなるだろう。