fecfdbee.JPG点検をしたレンジローバーのリヤタイヤが妙な減り方をしている。内側の溝の一部分だけが円周状に窪んだように減っている。タイヤには状況によっては偏磨耗が起きる。ホイールアライメントの不適正、タイヤ空気圧の過多過少によるもの、あるいは車軸のガタなどが主な原因だ。しかし、このような減りかたは今まで経験がない。タイヤそのものに原因があるのかもしれない。明日からメーカーさんと共に原因を探ってみることにしよう!