0363237b.JPGレイブリックから一番近いゴルフ練習場が区画整理事業でついに立ち退きとなり1月6日で営業を終えた。数ヶ月後にはこの練習場のド真ん中を道路が通ることになるという。
ゴルフを熱心に始めて数年になるが、平均するとおそらく週に一回は通っていた練習場だった。深夜2時まで、そして朝は夜明けから早朝営業が始まるので、ラウンドの直前練習にもよく使っていた。
最近の練習場は打席ごとにクーラーや電気ストーブが設けられていたり、ボールは地面から自動的に出てくるのはあたりまえ。しかし、ココにはそれらの近代的(?)な設備などなかった。建物も古びており、痛んだネットは時々穴が空いてボールが外へ飛び出したりもしていた。しかし、使われていたボールは練習場専用の飛ばないボールではなく、コースボールが使われていた。その確かな打感とスピン量を実感できるのがココの魅力だった。
今日、前を通ったら既にネットは取り外されており、解体工事が始まっていた。その光景を見たらさすがに少し感傷的になった。レイブリックが開業して12年目となるが、周辺の様子もずい分変わった。