bremboレンジローバースポーツ・SUPERCHARGEDの純正パーツを流用してディスカバリー3のブレーキをアップグレードした。作業工程の詳細もブログで紹介しようと考えていたが、スイマセン…、写真を撮影するの忘れている間に完成してしまった。特に加工もなにも必要なく、順調に交換作業は終わった。
例えば、レンジローバースポーツの場合、SUPERCHARGEDとHSEを比較すれば、明らかにブレンボ付きのSUPERCHAGEDのブレーキの効きは良い。今回は、更にローター径の小さいディスカバリー3・V6エンジン搭載車でのチューンなので性能差は歴然だ。
さて、完成後にさっそく試運転を行った。性能云々よりも、足元にあのBremboが付いているというだけで高ぶるものさえ感じる。そして、予想通りのストッピングパワー!
brembo、ここ最近で一番興奮しているかも!!!