以前より噂されていたジャガー&ランドローバーのフォードからタタ自動車への売却が正式に発表された。私がランドローバー車に携わることになったのは1995年。その頃のランドローバーは、ローバーCARS・MINI・MGと共にローバーグループに属していた。1999年にはローバーグループは解体され、ランドローバーとMINIがセットでBMW傘下に入ったが、BMWはX5(3rdレンジローバー)の開発を終えるとMINIだけを残してランドローバーをフォードに売却した。
『短期間にいろいろあったが、これでようやく落ち着くのかなあ…』、なんてそう思っていたのだが、昨年からジャガーとランドローバーが抱き合わせで売却される噂が続いていた。タタ自動車がどんなメーカーなのかも徐々に気になり始めていたのだが、いかんせんインドの自動車メーカーは日本では馴染みがない…。
これからどんなカラーに染まっていくのか?なかなか想像がつかない。現在はランドローバーにはジャガー製のエンジンが搭載されているわけだし、個人的にはしばらくこの流れで開発を続けてほしいと思う。