07553a36.JPG修理で長期間お預かりしていたレンジローバーが完成した。オーナーさんがご家族のクルマに乗せてきてもらってレンジローバーを引き取りにご来店された。ご家族のクルマとは国内でデリバリーが始まったばかりのFIAT500だった。私自身、発売前からかなり気になっていたクルマだ。そして、実車を見るのは初めてだった。新車だから当たり前だが、艶々のピカピカ。携帯フォトなので画質が悪いが、真っ赤なボディーが鮮やかで眩しいほどだった。
「ちょっと運転席に座らせていただいていいですか?」と尋ねると。「乗ってきていいですよ!」と。普段でも仕事上でお客さまのランドローバーを運転することはあるが、なんだか完全に趣味の世界に入ってしまい、妙に緊張してしまった。しかし、走り始めると、その軽快な動きが楽しくて思わず笑みがこぼれてしまうほど。
実車を見て更に興味が深まった。