5月に台風2号が日本列島をかすめていったときは、今年の夏はどんな異常な現象が起きるのか?と心配になった。しかし、その後は順調に梅雨前線が発達し、日本列島の南に横たわっている。まだまだ梅雨も前半戦、まとまった雨こそ降らないが、一日を通してスカっと晴れる日はない。今日も未明には雨が降ったようで、朝はクルマが濡れていた。その後、太陽が一時的に出て蒸し暑くなり、そして曇ったりほんの少しだけ雨が降ったりの繰り返し。まだ一ヶ月以上はこんな天気が続くことは覚悟しておかなければならない。

af04c13c.JPGそういえば、一週間前に施したスーパーハードが、その効果を発揮している。水滴になってコロコロ流れ落ちるように雨水を弾いている。樹脂肌の色も自然な黒さを維持している。これが、最低でも数ヶ月以上続くであろうことはほぼ間違いない。せっかくなので、重ね塗りなどをせずにこのまま長期テストに突入だ。