ブレーキフルードの空タンクを再利用しよう写真はレイブリックが普段使っている業務用のブレーキフルード。ちょうど、灯油のポリタンクを小型化したような形状をしている。5リッターの容量なのだが、ランドローバーでブレーキフルードを交換した場合には数台分で使い切ってしまう。従って、こんな立派なポリタンクが週にいくつもゴミとなる。
そのままでも何か使い道がありそうで、これをそのままゴミにしてしまうのはもったいなすぎる。


ハンドツールの整理整頓そんなわけで、レイブリックではこんな風にも使っている。カッタナイフで切り取ってツールキャビネット内を整頓した例だ。まだまだアイデア次第でいろんなことに使えそうな素材だ。




3RReduce…ゴミを出さない Reuse…繰り返し使う Recycle…資源の再生

環境と資源の観点から最近よく耳にすることばだが、なんだか全てが生活や仕事の基本のようにも感じる。今回のツールの整頓に関しても、引き出しの中で乱雑に転がっていたドライバー類を整頓するために、それなりの小物入れをホームセンターあたりで探してこようと思っていた。ゴミ箱の空タンクを見て「あ、これなら代用できる」と思って作ってみた。ゴミの排出量を減らしながら備品購入の経費も節減できるとは一石二鳥だ。