ce7d7145.JPG知人に誘われて夜のドライブに出かけてきた。仕事を終え、ランドローバーからカレラに乗りかえ、高速道路上のとあるサービスエリアへ向った。アルファロメオを中心に、フェラーリ、BMW、ポルシェ等が集うミーティングが既に盛り上がっていた。早くから集まっていた参加者は、あらかじめ手前のサービスエリアで落ちあい、隊列を組んでドライブを楽しんできたようだ。私は、それには間に合わなかったので単独で夜の高速を飛ばして目的のサービスエリアへたどり着いた。
特に何かを目的にしているわけではない。誰かのクルマのマフラーがいい音を出しているとか、ブレンボのブレーキキャリパーがカッコイイとか、オーディオの取り付けの方法がどうだとか、そんな話題は尽きることはない。あるいは、高速道路で気が付かずにパトカーを追い越してしまったなどといったくだらない武勇伝などは、こんな日のネタとしては最高に盛り上がる!
素朴で楽しい時間だが、とにかく今夜は寒かった。外気はきっと0℃付近だっただろう。笑いと共に吐き出す息は白く、あげくにパラパラと白いものが舞ってきた。ルーフに落ちてきた白いものを見ると、それはまさしく雪だった。ランドローバーならなにも恐れることはないが、今夜のクルマで凍結路を走るのはほぼ不可能。程よく解散となり、それぞれの家路へと散らばっていった。
ただ楽しければそれでいい!そんなシンプルな時間の過ごし方もたまにはいいものだ。