d03468d3.JPG先週は、2月としては各地で観測史上最高気温を記録するほどの暖かさだった。今週に入って、本来の2月(実際にはこれでも暖冬なのだろうが)の寒さに戻ったようだ。
例えば、レンジローバーのアッパーリヤゲートを支えるガスダンパー。これも寒さによって影響を受ける。気温が低くなると、その圧力も低下する。少し弱ったガスダンパーも気温さえ高ければなんとか頑張っている。しかし、今週の寒さでは重いリヤゲートを支えきれずに落ちてくる。荷物を取ろうとして上半身をラゲージスペースに突っ込んでいると、不意に後頭部めがけてゲートが落ちてくるから要注意だ。もっとも、レンジローバーのオーナーならすっかり心得たもので、初めから傘やゴルフクラブを建てかけてゲートが下がらないようにして用事を済ますなんてことはお手のものかも。
ほんの少しの弱りならきっと春が来れば回復するだろう。人にもクルマにも優しい季節が待ち遠しい。