こんなことではいけない!レイブリックにはお客さま用駐車場としての明確なスペースが決められていない。展示場であり、修理や整備でお預かりしているクルマを置くための駐車場の入り口の僅かなスペースに停めていただいているのが現状だ。しかも、駐車場がいっぱいになってうまく停められない時もある。よくこんな状態でこれまで営業してきたものだと、今更ながら恥ずかしくなるほど。
お客さま用駐車スペースを作ろうそこで、下取りでいただいた車両の滞留期間を短縮したり、事故車などの不動車両を整理したりして、たとえ数台でも総台数を減らす努力を継続することにした。そして、今週末に備えて3台分のスペースを確保することができた。ご来店していただけるお客さまが特に多くなる週末には、必ずこのスペースを空けておくよう努めなければならない。今後、お客さま用の駐車スペースを表示するような看板を設けたりするなどして、分り易く、そして安全に停め易いスペースへと工夫をしていこうと思う。