「ブレンボキャリパーに交換したい」というランドローバーユーザーさんが増えている。こんな場合は、スーパーチャージド標準の純正パーツを使って換装を行うのだが、更に「リヤもできないものか?」というご要望も少なくない。
スーパーチャージドモデルでもブレンボが採用されているのはフロントブレーキのみ。リヤは何の変哲もないフローティングタイプ。確かに、ここにもブレンボが欲しい!
コスト度外視なら、ブレンボ社からリリースされているキットを前後組んでしまえば解決だ。しかし、せっかくフロントは純正で用意されているのだから、あとはそれに見合ったリヤ側だけなんとかならないものか?!というところ。
4a5fb047.JPGbremboマニアの知人(←こんな人も居るのです)に相談したところ、「もしかしたらサイズ的に合うかもしれない」というキャリパーをいくつかピックアップして届けてくれた。しかしあるものは小さ過ぎ、また別のものは大きさは良いのだがデザインがフロント側と統一性がない。ん〜〜、どれも近いのだけど、微妙に違う。
もっとも、取り付けの位置関係などは今後更に調査をしなければならないが、とりあえず「おっ、これなら大きさもデザインもピタリだ!」という形状のブレンボを見つけるのが先決だ。
うまくいくかどうか、しばらく頭の片隅に置いておきながら静かに取り組んでみよう。