2階の部品が徐々に片付いてくるにつれ、これまで使っていたスチール棚がすっかり空いてきた。既に10年以上使ってきてかなり古びてきたので、そろそろお役御免といいたいところだが、いざ捨てるとなると勿体無いと思い始めてきた。部分的に棚板が曲がっていたり塗装が剥げてきてはいるが、もちろんまだまだ使えそうだ。
そこで、棚の高さを変えてそのまま2階で使うことにした。元々棚の高さは180cm。それを真っ二つに切り90cmにした。計算上は4台の180cmの棚を半分にするわけだから、90cmの高さの棚が8台できる。ところが、棚板が足りないので実際のところは6台分しか材料が揃わない。比較的キレイな棚板だけを選別した結果、ちょうど6台分の材料でピッタリとなった。

ccb2aa97.JPG柱となるアングル材をハンドグラインダーで2等分に切断し、このように高さ90cmの棚が出来上がった。天板の上に化粧板の木材でも置けば立派なキャビネットが出来上がりそうだ。ゴミにしないでよかった!