c8b26f29.JPGご覧のレンジローバーはレイブリックに並ぶ中古車の展示車両。展示をしている間、これまでは紙製のフロアマットを使っていた。ところが、何度も乗り降りを繰り返すうちにスグにボロボロになる。それでは、せっかくの養生が役に立たないし、見栄えが悪い。そこでボディーや内装用の保護シートをフロアカーペットに貼ってみたのだが、粘着力が弱くうまく貼りつかない。そうはいっても、新車などにはキレイに保護シートが貼られているのを見かける。自動車用のケミカル品などを取り扱う商社に訊ねても芳しい回答は得られない。やっとのことで、フロアカーペット専用の保護シートメーカーを見つけたが小ロッドでの小売りには慣れておられないようだった。どうやら大手自動車メーカーさんなどに大量で流通させている製品のようだ。
しかし、とにかくソコには我々が求める保護シートが存在している。なんとか小分けでの販売をお願いし、しかも希望の幅にカットして納品していただいた。
さっそく展示車両に使ってみた。キレイに掃除をしたカーペットに貼り付ければ展示中も商談中も納車整備の間もずっとこの状態が保たれる。あとは納車の直前にシャっと剥がすだけ。なかなかイケるぞ!